• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

非日常に飛び込もう! 働き女子の素敵体験

忙しい人ほどハワイの隣島がイイ理由~マウイ島編

2016年9月8日

意外なハワイ・パワーチャージできるハワイを紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

働き盛りの日経ウーマンオンライン読者のみなさんは、常日頃、どのように英気を養っていますか? 昨年ハワイを初体験した編集Sが、今年も「意外なハワイ」を体験。テーマは「有休ハワイ」。忙しい人こそ、次に有給休暇を取る際にはぜひ体験したいハワイでのパワーチャージ・ストレス洗い流しのネタをたっぷりと探してきました。


マウイ島の「忙しい人ほどハワイの隣島がイイ理由」は、コレです、コレ!

 まず、忙しい人にとって、「旅行の計画を練る時間がない」という悩みはつきものではないでしょうか。

 「疲れを癒やしたい」
  ↓
 「それならリゾートでゆっくり過ごすかな」
  ↓
 「じゃあハワイを選ぼうかな」

 ……と、ここまで考えがめぐったとして、「計画を練る時間がないから、とりあえずホノルルに行って、ショッピングを楽しんで、ワイキキビーチで和もう」というアイデアも素敵ですが、ここはもうひとひねりしたいところ。

 そこでぜひ、隣島を検討してみてください。2014年のハワイへの日本人渡航者数は151万1699人でしたが、例えばマウイ島に絞ってみると、日本人渡航者は5万8894人とぐんと少なくなります。ホノルルからちょっと足を伸ばすだけで、人の少ない、のんびり穏やかなリゾートを体験できるのです。マウイ島の街はこじんまりしており、喧噪から完全に逃れることができます。リラックスの度合いが増すこと間違いなしです。

マウイ島ってどこ? どう行く?

 隣島はオアフ島ホノルル空港から国内線に乗り継いで、1時間もしないで到着します。マウイ島なら、飛行機に乗っている時間はわずか約35分です。

マウイ島の場所をチェック! ハワイ諸島の中でハワイ島に次いで2番目に大きな島です(地図提供/ハワイ州観光局)

 隣島へはハワイの国内線を利用しますが、成田空港あるいは羽田空港からハワイ各空港まで、日系航空会社経由でひと続きで予約を取ることが可能です。

例えば、今回編集Sが利用した日本航空。ホームページから、マウイ島カフルイ空港までを予約可能

 日本航空の場合、ホノルル便は夕方から夜間の運航です。そしてホノルルに現地時間の午前中に到着します。「今日1日仕事して、終業後にそのまま空港へ行き、飛行機で飛び立ち、降り立ったらすぐにハワイを堪能」というような動きを取ることだってできます。想像してみてください。終業後、ご飯食べて眠って起きたら、もうハワイにいるんですよ。今すぐ出発したくなりませんか?

 エコノミークラスでも、足元スペースが約10センチ広がったシート「新・間隔エコノミー」が採用されている機体ならラッキー。仕事モードのまま空港になだれ込んでも、飛行機に乗ったら、ゆったり休むことができます。

 また、機内Wi-Fiサービスを導入している機体なら、パソコンやスマートフォンを持ち込んで、機内でインターネットに接続して、情報サイトを見ながら計画を練ることだって可能。「仕事に追われて、まだ予定を立てていない~」という人にも心強いはず。(※Wi-Fiサービスは有料ですが、所有しているマイルを利用クーポン券に交換することができます)

どこに泊まる?

 マウイ島にはホテルが多くあるので、宿泊場所には困ることはないでしょう。ビーチ沿いの大型ホテルなら、観光の後、のんびりビーチに出て休息もできます。今回編集Sは、カアナパリの「シェラトン・マウイ・リゾート&スパ」に滞在。ビーチ沿いにあるので、観光後にビーチに出てのんびり休息できますし、「ホエラーズ・ヴィレッジ」というショッピング・モールが徒歩圏にあるので、お買い物も楽しめました。

マウイ島・カアナパリの「シェラトン・マウイ・リゾート&スパ」から眺めたカアナパリ・ビーチ。いい気持ち! ハワイの神様、この美しい風景をプレゼントしてくれてありがとう!

 前置きが長くなりましたが、次ページから、本題。日本であくせく働いている現実から逃れて、思いっきり命の洗濯ができるマウイ島の魅力をご紹介します。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ