• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人気のミニバッグがお洒落の決め手になる!

2015年12月26日

オシャレ女子は重くなりがちな冬コーデも斜めがけでキュートに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 冬コーディネートでバッグが大事なのは、アウターで隠れてしまわないから。単調になりやすいコートルックにも、動きや色を添えてくれる。中でもこの冬に人気の新顔は小ぶりのミニバッグ。かさばらないサイズ感が上品でチャーミングな印象を引き寄せる。斜めがけをすると、全体をすっきり見せてくれるところも頼もしい。年末年始の着姿を若々しく印象づけられるミニバッグの迎え入れ方を押さえていこう。

赤ミニバッグ「色のコントラストで着こなし格上げ」

 ミニバッグはサイズが小ぶりの分、色で遊べる。地味色の多くなる冬は暖色を差し込んで、着姿の「体温」を上げていきたい。アイシーなブルーのアウターは見るからに冷ややかだが、鮮やかなレッドのミニバッグをかぶせたおかげで、クールさがやわらいだ。ブルーと赤のコンビネーションが互いを引き立て合うカラーマッチングがフレッシュな着映えを生んだ。ボトムスは黒革パンツをブーツインしてすっきり抑え、「水色と赤」の響き合いを前面に押し出している。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッションミニバッグ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ