• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

セレブリティーの着こなしから学ぶドレスアップテク

2016年12月17日

「パンツルック」「メタリック」「フェザー&刺繍」――私たちもまねできる格上コーディネート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

パーティーシーズン到来! しかしいざ着飾ろうとしても、どうすればいいのか悩む人もいるのでは? そこは手っ取り早く、セレブリティーのコーディネートからヒントを得て、自分なりのドレスアップ戦略を立ててみましょう。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが、セレブリティ―の着こなし写真からドレスアップのポイントを詳しく解説します。

Michael Kors(マイケル・コース)とKate Hudson(ケイト・ハドソン) (C) Getty Images for Michael Kors

 時折訪れるドレスアップの機会に頭を悩ませる人は少なくない。近頃はオフィスルックでもカジュアル化が進んできたせいで、「本気」を出すチャンスが減っている。腕を磨くチャンスが少ないなら、おしゃれ上手から盗んでしまおう。NYの有力ブランド「マイケル・コース(MICHAEL KORS)」がシンガポールに旗艦店をオープンした際に来場したセレブリティーたちの着こなしをお手本に格上コーディネートのコツをつかんでいこう。

「パンツルック」を優雅にまとう

Kate Hudson(ケイト・ハドソン) (C) Getty Images for Michael Kors

 ドレスアップが求められる場面にパンツルックはなじまないと思われたのは、もう昔の話。近頃はワンピースにも負けないほど、リュクスな着映えのパンツ・セットアップが登場している。女優ケイト・ハドソンはさすがの堂々たるワイドパンツでお披露目イベントにふさわしいいでたち。

 ジャケットは袖を通さない「肩掛け」で大人の余裕を演出。黒のブラウスで合わせ、「黒×白」のシックでスタイリッシュなたたずまいに仕上げた。

Saira Kunikida(国木田彩良) (C) Getty Images for Michael Kors

 パンツルックはマニッシュなイメージが強いが、たおやかなエッセンスを注ぎ込んだデザインであれば、1着でジェンダーミックスの装いに整えられる。

 ファッションモデルの国木田彩良がまとったパンツは、広がった裾に透けるレースがあしらわれている。胸元にも網目状のディテールを施して素肌美を引き出している。首から垂らしたビッグボウ(リボン)もフェミニンなムードを醸し出す。ジャケットはこちらも肩掛け。意外なポジションから両手がのぞくのも華やいだシーンにふさわしい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ