• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ありきたりを抜け出す「白×黒」コーデの法則

2016年8月6日

ポイントは「引き算」のずらし戦術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「白×黒」の組み合わせはもはや定番中の定番。日常に取り入れている人は多いでしょう。しかし、マンネリにもなりやすい側面もあります。そこで、バリエーションを広げるための工夫をファッション・ジャーナリストの宮田理江さんに手ほどきいただきました。モノトーンコーデを磨きましょう!

さわやかな白にクールな黒をミックスするコーディネートを磨きましょう!

 夏の盛りを迎え、ルーズに見えない着姿、キリッとしたムードが欲しくなってくる。オンでもオフでも使いやすいのは、やはり「白×黒」のコンビネーション。さわやかな白にクールな黒をミックスするコーディネートを磨けば、手持ちウエアからもっと表情を引き出せる。割と意外感のあるマッチングを試すと、夏場のオフィスコーデにもお出かけルックにもバリエーションが広がる。

シャツ+タイトスカート

上下のどちらかだけをカジュアル風味にしてみると、オフィスでも取り入れやすい

 白シャツと黒スカートは見慣れた無難系コーデのはず。でも、それぞれの表情を少しずらすだけで、雰囲気が様変わりする。

 例えば、きちんと顔のシャツを脱ぎ捨て、パジャマライクなシャツに差し替えると、のどかな着映えに。袖のカフス部分のスリットから腕をのぞかせるトリッキーな小細工も利いている。襟のたっぷりした開き具合が伸びやかでフェミニン。

 生真面目に映りやすいタイトスカートも、正面のゴールドジップが好アクセントに。オフ気分のスリッポンでヌケ感を添えた。上下のどちらかだけをカジュアル風味にする程度なら、オフィスでも取り入れやすくなる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ