• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

NY発2017-18年秋冬新トレンドを先取りキャッチ!

2017年5月13日

NY直送の2017-18最新トレンドから、次の秋冬ファッションを予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 気分はこれから夏ですが、NYでは次の秋冬ファッションのトレンドが出そろいました。NYコレクションを現地取材したファッション・ジャーナリストの宮田理江さんに、これからのトレンドを解説していただきます。夏ファッションに完全に移行する前に秋冬トレンドをおさらいしておきましょう

 「着るダイバーシティー(多様性)」とネオ「強い女」――。2017-18年秋冬シーズン向けのニューヨーク・ファッションウイークでは、トランプ米大統領への反発が大きなうねりとなり、NYらしさを意識した装いが盛り上がった。ビジネスウーマンの多い土地柄を映して、自立した女性のイメージや、大都会で働き暮らすライフスタイルが写し込まれていた。全体に共通するのは、グラマラスでしなやかな装い。英国調やハンドクラフト、レトロ、ボリューム、光沢マテリアルなどの要素を取り込んで、多様性や強さを感じさせる「個性豊かなフェミニン」の着こなしが勢いづいた。

CALVIN KLEIN 205 W39 NYC(カルバン・クライン)

CALVIN KLEIN 205 W39 NYC 2017-18年秋冬NYコレクション (C) 2017 Giovanni Giannoni
CALVIN KLEIN 205 W39 NYC 2017-18年秋冬NYコレクション (C) 2017 Giovanni Giannoni

 「アメリカ」へのオマージュを捧げたのは、米国を代表するブランドの「CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)」。今回からデザインを任されたラフ・シモンズ氏は星条旗やウエスタンといった、米国の風土や歴史を象徴するモチーフを映し込んで、アメリカ賛歌をうたい上げた。インディゴブルーで上下を統一した、デニムのセットアップ(上下そろい)は開拓スピリッツを帯びた。

 ブリティッシュ気分を帯びたチェック柄のコートは上から透明なケミカル素材のコートを重ね、つややかな着映えに仕上げた。ふわふわのフェザー(羽根)、未来ムードのプラスチックなど、異なる質感を交じり合わせ、素材の面でも多様性を印象づけていた。英国紳士を思わせる端正なスーツはジェンダーレスの流れを映し込んでいた。

(画像協力)
CALVIN KLEIN ⇒ http://www.calvinklein.com/

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ