• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

誰でもできる、ライダースをさらっと着こなす三法則

2016年4月2日

トレンチは卒業、ライダースを気負わずまとう普段着コーデ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今やトレンチコートに次ぐまでに定着してきた、レザー仕立てのライダースジャケット。もともとはバイク乗りのシンボルだったが、もはや「普通」の羽織り物として定番化してきた。街で見かける機会が増えてきただけに、着方にも気負いや硬さを遠ざけた「当たり前気分」が欲しい。ライダースをさらっと着こなすポイントはボトムスとのマッチングにある。

ライダース×デニム

 ライダースから程よくタフ感を引き算するには、ジーンズで合わせるのが手っ取り早い。こちらのデニムは膝上の薔薇モチーフがほのかにフェミニンを添えている。色落ちが施してあって、全体のトーンを和らげている。スタッズ(鋲)をあしらったポインテッドトゥのシューズがシャープさとつやめきを呼び込んだ。タートルネックと丸首の中間的なモックネックのニットが喉元にのどかさを差し込んだ。シンプルに見えて実は随所に目配りの行き届いたこなれコーディネートだ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ