• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

次世代の大久保佳代子も登場 M-1で注目の芸人とは

2016年12月9日

『M-1グランプリ2016』決勝戦を振り返る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 お笑いに詳しくはない人でも、『M-1グランプリ』という名前ぐらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

 2001年に始まった漫才のコンテストです。毎回、数千組の芸人が予選に挑み、優勝賞金1000万円を目指して激しい戦いを繰り広げます。

 過去には、フットボールアワー、チュートリアル、トレンディエンジェルなど、この大会で優勝したのをきっかけに有名になっていった芸人が数多く存在しています。

 今年も12月4日に『M-1グランプリ2016』の決勝戦が行われました。

 エントリー総数3503組の頂点に立ったのは、銀シャリ。そろいの青のスーツに身を固めた昭和感の漂う若手芸人です。

 昨年の大会では惜しくも準優勝に終わっていた二人が、見事にリベンジを果たした形になりました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ラリー遠田
ラリー遠田
作家・ライター/お笑い評論家。執筆、講演など多方面で活動。お笑いオウンドメディア「オモプラッタ」の編集長を務める。「イロモンガール」(白泉社)の漫画原作、「なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?」(コア新書)など著書多数。
ウェブサイト:ラリー遠田公式サイト
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ