• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

一発屋から生き残りへ―小島よしおに学ぶ支持の集め方

2016年8月20日

ピンチをチャンスに変えて成功をつかむ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
ピンチをチャンスに変えて成功をつかむ (C)PIXTA

 7月18日、小島よしおさんが一般人女性との結婚を発表しました。奥さんの写真も公開されていますが、なかなかの美人だと評判を呼んでいます。

 小島さんというと、海パン一枚の姿で「そんなの関係ねえ!」というフレーズを繰り返しながら踊る、あのパフォーマンスの印象が強いかもしれません。ただ、そのギャグで小島さんが世に出たのは2007年のこと。当初は「一発屋予備軍」などと揶揄されることもありましたが、それから10年近く経った今でも、彼はしぶとくテレビに出続けています。

 浮き沈みが激しいと言われる芸能界で、小島さんはなぜ生き残ることができたのでしょうか? それを考えるために、まずは少しだけ彼の芸人としてのキャリアを紐解いていきたいと思います。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ラリー遠田
ラリー遠田
作家・ライター/お笑い評論家。執筆、講演など多方面で活動。お笑いオウンドメディア「オモプラッタ」の編集長を務める。「イロモンガール」(白泉社)の漫画原作、「なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?」(コア新書)など著書多数。
ウェブサイト:ラリー遠田公式サイト
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ