• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ラジオが面白い芸人は誰? 働く女性にオススメの番組は(2/5)

2017年6月24日

ラジオ芸人のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

お勧めの番組とその理由は

 ラジオを初めて聴く人にお勧めしたいのが、芸人がパーソナリティーを務めているラジオ番組です。

 テレビで活躍している芸人の中には、ラジオ番組を持っている人がいます。

 中でも、曜日ごとに日替わりでさまざまな芸人やタレントがレギュラー出演しているニッポン放送の「オールナイトニッポン」とTBSラジオの「JUNK」は、根強い人気があります。

 「オールナイトニッポン」にはナインティナインの岡村隆史さん、オードリーが、「JUNK」には伊集院光さん、爆笑問題、南海キャンディーズの山里亮太さん、おぎやはぎ、バナナマン、エレ片(エレキコミック、ラーメンズの片桐仁さん)が名を連ねています。

 芸人のラジオ番組が面白いのは、彼らが自然体で話をしているところです。

 テレビを見ているだけでは、彼らの持っている才能のほんの一部しか味わうことができません。

 芸人が普段どんな生活をして、どんなことを考えているのか。そういう素顔に近い部分が見えるので、彼らのことが身近に感じられるのです。

 ラジオで熱狂的なファンを獲得する芸人には、大きく分けて2つの特徴があります。

 それは「生々しい本音を吐き出す」ということと、「親密さを見せる」ということです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ラリー遠田
ラリー遠田
作家・ライター/お笑い評論家。執筆、講演など多方面で活動。お笑いオウンドメディア「オモプラッタ」の編集長を務める。「イロモンガール」(白泉社)の漫画原作、「なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?」(コア新書)など著書多数。
ウェブサイト:ラリー遠田公式サイト
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

人気記事ランキング

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ