• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

超簡単でおいしい!HAPPYレシピ

手作りチョコ料理で彼の胃袋を掴む! バレンタインレシピ

2016年2月9日

【バレンタインの成功術】心を込めた手作りチョコ料理想いを伝える!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 レシピ連載「超簡単でおいしい! HAPPYレシピ」へようこそ! このコラムでは、数々の人気フードコーディネーターを輩出した「フードコーディネーター養成スクール 祐成陽子クッキングアートセミナー」の協力の下、簡単に作れてちゃんと美味しい料理やスイーツのレシピを紹介します。
 今回のテーマは、バレンタインは大好きなあの人に手作りチョコを渡したい女性必見! 「チョコ料理で彼の胃袋を掴む! バレンタインレシピ」をフードコーディネーターの若原彩華さんに考案してもらいました。今週末のバレンタインに、心を込めた手作りチョコ料理で改めて彼に想いを伝えられる可愛いレシピを紹介します。
 甘いものが苦手な彼にもおすすめなのは、スイーツではなく、手作りごはんをプレゼントしてみるのもあり…。普段、ごはんを作らないあなたが急においしくておしゃれなディナーを用意してくれたら、喜ぶこと間違いない! 今週末は美味しく気持ちを伝えて、オシャレなバレンタインを過ごしてくださいね。

ふわふわカフェモカムース

<材料>
A
 牛乳----------100cc
 インスタントコーヒー----------小さじ2
 砂糖----------10g

ビターチョコレート----------40g
生クリーム----------100g
ゼラチン----------4.5g
冷水----------大さじ1・1/2
卵白----------1個分
砂糖----------10g
マシュマロ(小さめ)----------20g
ホワイトチョコレート----------飾り用

<作り方>
1.ゼラチンを冷水にふりいれ、もどしておく。

2.鍋にAを入れて沸騰直前まで加熱し、1、ビターチョコレート、生クリームを加えて溶かし、とろみが出るまで冷やす。

3.ボウルに卵白と砂糖を入れて泡立て、角が腰から折れる程度になったら、3回に分けて2に加え切り混ぜる。

4.グラスに3を1/3流し、マシュマロを入れさらにこれを繰り返し冷やし固める。

5.ホワイトチョコレートをスプーンで削り、上に飾る。

ポイントなど
●ゼラチンを戻す水は、しっかり冷やしておく。
●コーヒーを、ピュアココア、紅茶、ほうじ茶、抹茶(小さじ1)、フルーツパウダー(小さじ1)に変えても良い。
●牛乳を加熱する際、沸騰させない。沸騰すると膜が張ったり臭みが出ることがある。
●メレンゲはムースの柔らかさと合わせる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材バレンタイン

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ