• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

いま大人気の野菜《パクチー》おうちごはんで味わおう!

2015年10月16日

おうちで楽しむ簡単パクチーレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「一人暮らし女子のための新野菜手帳」。今回ご紹介するのは大人気の注目野菜「パクチー」です!

 「香りがたまらなく好き!」「お店で食べるときは追加します!」という方もいれば「パクチーだけは絶対に食べられない・・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。あの独特な香りから、好き嫌いがはっきり分かれる野菜かと思います。しかし現在では「パクチー料理専門店」ができたり、国内産のものがスーパーで手軽に買えたりするほどの人気ぶり!さわやかな香りに夢中な働き女子も多いはずです。ただ実際のところ、

 「大好きだけど、パクチーは外食でしか食べたことがない」
 「おうちごはんで美味しく食べるのは難しそう・・・」

 そんなお声もよく聞きます。そこで今回は「おうちによくある調味料」で作る、とっておきの簡単パクチーレシピをご紹介します!

 最初にパクチーがどのような野菜かを確認してみましょう。原産地は地中海沿岸。中国名「シャンツァイ(香菜)」、英名「コリアンダー」、そしてタイ名「パクチー」と呼ばれ、世界各国で親しまれている重要なハーブのひとつです。

 パクチーといえば、特徴的なのは何と言ってもあの独特な「香り」。消化促進やリフレッシュにも効果があると言われています。加熱すると独特の香りは飛んでしまいますので、できれば生で食べることがおすすめです。β-カロテン、ビタミンC、カリウムなども豊富。デトックス作用や抗酸化作用もあり、アンチエイジングやビューティーにも効果が期待できます。働き女子のみなさんには嬉しい野菜ですね!

 「パクチーといえばエスニック料理」そんなイメージもあるかもしれません。しかし実は、普段よく使うおなじみの調味料でも美味しくいただけるのです。正しい選び方や保存方法はレシピの最後で紹介しています。

 それでは、ここからは簡単パクチーレシピをご紹介したいと思います!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
金子祥子
金子祥子
野菜ソムリエ、管理栄養士。出産を機に食生活を根本から見直し、産後15kgのダイエットに成功。自身の経験から、野菜や果物を楽しみながら、いつもの毎日を「太りにくい」「心地よい」生活にすることで健康へ導くスタイルを提案。現在は特定保健指導や健康セミ ナー講師のほか、食習慣コンサルティングなどを行っている。
ブログ:http://ameblo.jp/shokokaneko
関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ