• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

相磯展子の「目からウロコの仕事ハックnew」

集中できない人が知っておくべき三つのポイント(4/4)

2016年6月9日

心理学者チクセントミハイが提唱する「フロー」状態になるには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 もちろん、誰もが努力が報われることを望みます。しかし、先にある「ご褒美」だけをモチベーションにすることには限界があるのです。『Why We Write:20 Acclaimed Authors on How and Why They Do What They Do』』(Meredith Maran著)の中で、作家Jane Smileyは次のように述べています。

[引用] 「自分の仕事が賞賛されたことは何回かある。しかし、こうした賞賛は幻想に過ぎない。賞を手にしたいという欲求があるとうまくいかない。『私のキャリアはノーベル賞を受賞してはじめて価値あるものになる』という考え方には無理がある。それは誤った認識だ。本を書くプロセスから自分のキャリアの価値を見出せなかったらなんて悲しい人生だろう。私がキャリアについて考える時、いつも『好奇心』に立ち返る。周りを見渡して『全部つまらない。これ以上やっても面白いと思えることはもうない』と思ったら、私のキャリアは終わりを迎えたことを意味する。自分の好奇心の強さは、地球で過ごす日数を上回る必要がある。」

 仕事が進まない時、無理に集中しようとしてもうまくいかないことは多々あります。そんな時は失敗、不安、そしてここでは取り上げませんでしたが、あらゆる誘惑など、自分の集中を妨げるものを取り除き、フィードバックをもらう、自分の好きな仕事をするなどより集中できる状況づくりを試みましょう。

 集中して仕事に打ち込むために、みなさんも「フロー」の条件を意識しながら仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか?

文/相磯 展子

この連載は、毎週木曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページは⇒相磯展子の「目からウロコの仕事ハックnew」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ