• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

信頼感と優しさ溢れる好印象で愛され美人に

2015年12月24日

目指すは、誰からも愛される「ふんわり柔らか顔」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。今年も残すところあとわずか。来年こそは転職!と考えている人もいるのではないでしょうか。転職と言っても、業種や職種によって求められるものは異なります。そこで今回から数回に分けて、転職の面接で好印象を持たれるメイクを業種・職種別にご紹介します。

人事・総務や秘書など、社内で目上の人と接する機会が多い職種の場合

 今回ご紹介するのは、人事や総務、秘書などの内勤業務の人向けの転職メイクです。社内の目上の方と接することが多い職種で、協調性やサポート力などが求められるのではないでしょうか。どんな人からも好感を持たれ、あの人にお願いすれば大丈夫と信頼されるには、ソフトな雰囲気の中にもしっかりとした芯を感じさせる必要が。そのための具体的なポイントを下で紹介します!

人事・総務、秘書の転職メイクのポイント

1.クマが目立たないようにハイライトで飛ばし、肌を明るく見せること
2.眉を明るくし過ぎずしっかりめに描くこと
3.目元はキツく見せずに目力を出すため、ブラウンのアイラインをきっちりと引くこと
4.チークは丸く入れるのではなく、落ち着いた色をシャープに入れること
5.リップは肌なじみのいい色を輪郭がぼやけないようにブラシで塗ること

これが人事・総務、秘書の転職メイク!

目元は

 眉は落ち着いたダークブラウンでしっかりめに描き、顔がぼやけないように。

 目元で印象づけるためにラインはきちんと引くこと。ただ、自己主張が強すぎてキツイ人と見られないようにラインの色はブラウンに。アイシャドウはブラウン系のグラデで目元に自然な陰影をつけて。目の下のクマは疲れた印象を与えるので、ハイライトで飛ばしておくこと。

リップ&チークは

 主張し過ぎないベージュピンクの口紅をリップブラシで丁寧に塗る。口角を上げるように輪郭をとって、印象アップ! チークは赤みコーラル系を選び、黒目の下からこめかみへ向かうように斜めに入れ、シャープに仕上げる。

文/石河美穂子 撮影/鈴木希代江 モデル/小原 星

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ