• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

きれいな素肌はクッションファンデで仕込む

2016年4月28日

テカりをおさえて、思わず触りたくなるようなマシュマロ素肌をつくる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

こんにちは。気持ちがいい気候になり、休日は海や公園で過ごすという人も多いのでは? そんなカジュアルスタイルを楽しむとき、ベースメイクはどうしていますか? オフィスメイクと同じようにファンデを塗るのはトゥマッチだけど、素肌では心もとない。そんなときにぴったりなのが「クッションファンデ」。今週はクッションファンデの上手な塗り方をレクチャーします。

クッションファンデとは?

 リキッドの仕上がりとパウダリーの手軽さをあわせ持つ新しいファンデーションが「クッションファンデ」。ファンデーションを染み込ませたスポンジがケースに入っており、専用スポンジでファンデを取り、ポンポンと肌にのせるように使います。ファンデ自体はリキッドやジェルなので、しっとり感とツヤのある肌に仕上がります。肌にのせたあとはサラッとした質感に変わるので、仕上げのお粉は必要ありません。

 以前からあるエマルジョンタイプのファンデと似ているように感じますが、エマルジョンファンデはしっかりと色づき、カバー力が高いのが特徴。一方、クッションファンデは透明感が高く、軽やかでナチュラルに仕上がります。まるで素肌がキレイになったように見えるので、いかにも「メイクしました!」と見せたくない休日にピッタリなのです。

クッションファンデで美肌になるポイント

・クッションファンデとセットの下地がある場合、セット使いをするとより仕上りがキレイに
・頬や額などの広い部分はスポンジをサッサッとすべらせて塗ること
・毛穴が目立つ部分などカバーしたいところはポンポンと叩き込むように重ねづけすること
・シミやクマなど特に気になるところはファンデだけでカバーしようとせず、コンシーラーでカバーしておくこと(ファンデだけでカバーしようとすると透明感が損なわれるため)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ