• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

気付いたことは、みんな「自分で相手を選びたい」

2016年3月28日

「お見合いおじさん」から「スナック大宮」の世話焼きママに変身します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。毎週「お見合いおじさんは見た! 」のコラムをお届けしているライターの大宮です。突然ですが、最終回。といっても、僕は「お見合いおじさん」がもはや趣味ですので、今後も我がオネット(大宮ネットワーク)会員を見守り続けていきますよ。この日経ウーマンオンライン上で定期的に活動レポートをするのは最後になりますが、何か嬉しいこと(会員の成婚など)があったら報告させてもらおうと思っています。

 この2年間、会員のために月1ペースでお見合いや合コンをセッティングしてきました。結論からいえば、成婚率はゼロです。うう、辛い……。ただし、会員として活動中に別の場所で素敵な女性を見つけて結婚した男性が2人います。彼らには末永く幸せな結婚生活を送ってほしいです。

 他にも途中退会した人たちがいますが、「仕事が忙しくなってきたので婚活どころじゃない」「恋はしたいけれどお見合いには向いていないと気づいた」「婚活をするのが疲れてきた」「匿名でも記事に書かれるのが嫌だ」などの理由で去って行きました。彼らとはケンカ別れしたわけではないので近況はなんとなく把握していますが、おそらく全員がまだ独身です。

 連載を終えるにあたり気づいたことがあります。僕はお見合いのセッティングにはあまり向いていないことです。僕は好きな人のお世話しかしていません。彼らは仕事にも遊びにも一生懸命な傾向が強く、「今年中に絶対に結婚したい。何よりも結婚を優先する」というタイプではないのです。むしろ、「いい人がいたら恋愛して結婚したいけれど、気の合わない人と無理して家庭を築くつもりはない」と考えています。

 はっきり言えば、それぐらい自立している人じゃないと僕は友だちになれません。つまり、「ご縁がなければ結婚しなくても一人で楽しく生きていける」という雰囲気が漂う人だけを選んでお見合いを組んできたのです。我ながら矛盾していますね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
大宮 冬洋
大宮 冬洋(おおみや・とうよう)
フリーライター。1976年埼玉県生まれ。一橋大学法学部卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に就職するがわずか1年で退職。編集プロダクションを経て、2002年よりフリー。著書に『30代未婚男』(共著/NHK出版)、『バブルの遺言』(廣済堂出版)、『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(ぱる出版)など、電子書籍に『僕たちが結婚できない理由』(日経BP社)がある。食生活ブログをほぼ毎日更新中。読者の方々との交流イベント「スナック大宮」を東京と愛知で不定期開催。BPnetでの連載「仕事恋愛の理論と実践」、結婚相談所・楽天オーネットでの連載「お見合いおじさんが来た!」も併せてお楽しみください。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ