• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

出会いの季節なので「合コン」をやってみました

2016年3月7日

合コン幹事は相手の好みをしっかりリサーチすべし!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。毎週「お見合いおじさんは見た! 」のコラムをお届けしているライターの大宮です。この原稿を書いているのは2月下旬。梅の花も見頃を過ぎていよいよ春の到来を感じます。様々な人が異動する春は別れと出会いの季節ですよね。読者のみなさんに恋を含めた素敵な出会いがあることを祈りつつ、我がオネット(大宮ネットワーク)会員の近況をご報告したいと思います。

 というのは、僕のお見合いセンサー(あてになりませんけどね)がビビビっと反応する男性を見つけたのです。広告関連会社に勤務する植村正人さん(仮名、30歳)。ちょっと若すぎるのが残念ですが、仕事柄なのか落ち着いた物腰の男性です。オタクな方面を含めて興味と知識の幅は広く、それでいて聞き上手。女性関係については奥手なほうで、モテを謳歌するタイプではありません。うーん、僕好み!

 ただし、我がオネット会員の女性たちは植村さん以上に奥手です。お見合いをセッティングしても盛り上がるか心配だなあ。

 僕は秘策を思いつきました。お見合い形式ではなく、プチ合コン形式にすることです。1対1でなければ、お互いを異性として意識し過ぎずに会話を楽しむことができるのではないでしょうか。

 東京圏在住の会員3人に声をかけたところ、2人の女性が参加してくれることになりました。恋愛に免疫がないと自覚しながらも、持ち前の向上心で女性としての魅力を急激に上昇させている原田尚子さん(仮名、35歳)と、話題も豊富で美人なのに「ときめく気持ち」を忘れかけている松永佐保子さん(仮名、35歳)です。東京・門前仲町のダイニングバーを4名で予約しました。男性のうち1人は僕なので、実質は1対2のマイクロ合コンが開幕です!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大宮 冬洋
大宮 冬洋(おおみや・とうよう)
フリーライター。1976年埼玉県生まれ。一橋大学法学部卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に就職するがわずか1年で退職。編集プロダクションを経て、2002年よりフリー。著書に『30代未婚男』(共著/NHK出版)、『バブルの遺言』(廣済堂出版)、『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(ぱる出版)など、電子書籍に『僕たちが結婚できない理由』(日経BP社)がある。食生活ブログをほぼ毎日更新中。読者の方々との交流イベント「スナック大宮」を東京と愛知で不定期開催。BPnetでの連載「仕事恋愛の理論と実践」、結婚相談所・楽天オーネットでの連載「お見合いおじさんが来た!」も併せてお楽しみください。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚お見合いおじさん

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ