• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【グレース・ケリー流】きっとうまくいく心のあり方

2015年10月16日

シンデレラストーリーを実現した「絶対できる!」の心の持ち方とは?(第150回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。著述・翻訳家の上野陽子です。「あなたを強くする今日の名言」では、毎回、毎日の生活に元気がもらえる著名人の言葉を紹介しています。最終回はクール・ビューティと称され、女優からモナコ王妃になったグレース・ケリーに学ぶポジティブマインドの作り方です。




「”絶対に不可能”などないし、
”いつもそうなる”とも言わないわ」

I never say never, and I never say always.



グレース・ケリー
Grace Kelly


モナコ大公レーニエ3世妃、女優(1929年~1982年)
映画『真昼の決闘』で注目を集め、ヒッチコック監督の『ダイヤルMを廻せ!』『裏窓』などの作品でヒロインを務めた。クール・ビューティと賛美され、『喝采』でアカデミー主演女優賞を受賞。人気絶頂の中、モナコ大公と結婚し引退した。エルメスのケリーバッグの名称は、グレース・ケリーにちなんでつけられている。

 グレース・ケリーは、セクシーさを売りにしたマリリン・モンローやキュートなオードリー・ヘップバーンと同時代の女優です。彼女たちとは対照的に、その気品に満ちた雰囲気と美貌でクール・ビューティと呼ばれ、後世に名を残しました。

 裕福な家の出身で、親の反対を押し切って女優の道を目指し、高校を卒業するとニューヨークへと移ります。舞台を経て、映画『真昼の決闘』でゲイリー・クーパーの相手役に抜擢され、アルフレッド・ヒッチコック監督のお気に入り女優として、『ダイヤルMを廻せ!』『裏窓』などの作品で次々と主役を務めるなど、着実にスターの階段をかけあがっていきました。そして、『喝采』でアカデミー賞主演女優賞を受賞します。

 カンヌ国際映画祭を訪れた際、モナコのプリンス、レーニエ公と運命的な出会いをし、翌年にはモナコ公国に嫁ぐことに。まさに、シンデレラストーリーを今に体現した人でした。そのマインドは、とてもポジティブ。

I never say never, and I never say always.
「”絶対に不可能”などないし、”いつもそうなる”とも言わないわ」

 妊娠中のおなかをパパラッチから隠すためにエルメスの「サック・ア・クロア」でお腹を隠す姿が有名になると……エルメスのほうがバッグを「ケリー」と改称するほど、グレース・ケリーの生き方は注目を集めていきました。

 現実に起こりそうもないシンデレラの魔法には、夢や希望にあふれたポジティブマインドの人だけが、本当にかかるもののようです。

【ひとことサプリ】
 I never say never.
 無理だなんて思わなければ、きっといいことがやってくる。

※「あなたを強くする今日の名言 言葉のサプリをひと粒どうぞ」は今回で最終回になります。ご愛読ありがとうございました!

素敵な名言にもっと出会いたいなら……

「コトバのギフト 輝く女性の100名言」
講談社


今をときめくモデルのミランダ・カーにレディ・ガガ、マザー・テレサの穏やかな一言に、高校生ダンサー・菅井円さんの“好きなこと”に向き合う姿、ヘップバーンからケリー王妃までに愛されたスタイリスト、イデス・ヘッドの人生観に、100歳近くの素敵な恋愛観まで……。
100人のステキな女性たちががんばっているあなたを、言葉で応援します!
つらいとき、恋に悩むとき、道に迷うとき、自信がないとき。ページを開けば、人生の先輩たちが励ましてくれる!

Amazonで購入する
楽天ブックスで購入する

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
上野陽子
上野陽子(うえの・ようこ)
著述家、翻訳家、コミュニケーション・アナリスト。カナダ、オーストラリアに留学後、ボストン大学コミュニケーション学部修士課程でジャーナリズム専攻、東北大学博士前期課程人間社会情報科学専攻修了。通信社、出版社をへて、コラム連載や媒体プロデュース、スヌーピーでお馴染み『ピーナッツ』(C.M.シュルツ作)の連載翻訳などを手がける。著書に『コトバのギフト―輝く女性の100名言』(講談社)、『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)など多数。新刊『1週間で英語がどんどん話せるようになる26のルール』(アスコム)も大好評発売中!
ブログ⇒http://koisurueigo.com/
関連キーワードから記事を探す
暮らし方上野陽子名言グレース・ケリー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ