• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経ヘルス Trends & News

夏だけでなく通年ケアを 美白とにおい対策

2018年5月5日

これからだんだん暑くなる季節 日頃のケアで美肌を手に入れよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報をお届けします。今回は、美肌を目指す最新コスメをご紹介しましょう。

うるおう力がパワーアップ「通年美白」ケア

 UV対策だけでなく、美白ケアも、通年で行うのが定番になりつつある。新規の美白有効成分の登場はないものの、既存の美白有効成分に、肌内部の炎症を抑える抗炎症・抗酸化成分を組み合わせることで、シミの原因となるメラニン産生を抑えるアプローチが最近の特徴。さらに、セラミドやコラーゲンを配合し、「美白化粧品は保湿力が足りない」という声にも対応している。

 敏感肌でも使えるディセンシアの「サエル」は、ストレスによって発生し、メラニン生成につながる活性酸素の働きを抑える成分を配合。また、肌のほてりが内部の炎症を誘発しやすいことから、イプサからは冷たい泡状タイプも発売される。

左:「アスタリフト ホワイト クリーム」(富士フイルム)

 シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分「アルブチン」と、ナノ化して浸透を高めた独自の有用成分に米ぬか由来の抗酸化成分「フェルラ酸」をプラスした「ナノAMA+」を組み合わせた美白クリーム。コラーゲンも配合してみずみずしいハリのある美白肌へ導く。医薬部外品。30g、5000円(税別)。

中央左:「エクイタンス ホワイトロジー エッセンス」(サンスター)

 メラニン産生酵素を分解する美白有効成分「リノール酸S」に、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸を配合し、シミ、そばかすを防ぐ美白美容液。有効成分を奥へ届ける「プラスチャージナノカプセル」技術を採用した。医薬部外品。30g、1万円(税別)。

中央右:「サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート」(ディセンシア)

 ストレスによる肌荒れ、シミに対応した敏感肌にも使える美白クリーム。板状の粉体「ベントナイト」が肌表面にバリアをつくる。「アルブチン」と抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムのほか低分子化したヒト型セラミドも配合。医薬部外品。30g、5500円(税別)。

右:「クリアアップ ホワイトムース」(イプサ)

 「冷却泡技術」で、気温上昇でほてった肌に気持ちがいい、ひんやりした感触の泡状美白美容液。美白有効成分「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」、抗炎症成分「アセンヤクエキス」やグリチルリチン酸ジカリウムなどを配合した。医薬部外品。110g、5000円(税別)。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ