• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末エクササイズ!

たちまちサイズダウン ついた脂肪「つぶし」「流し」

2018年9月16日

下腹・太もも・二の腕…むくみ解消だけでなく、みるみる細くなる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ついた脂肪は徹底的に「つぶし」て「流す」。-20kgを実現したダイエットアドバイザー・本島彩帆里さんが、美ボディを叶えるマッサージを直伝! 読者のお悩みが深い部位別に、ご紹介します。一部位最低1分を目安に行いましょう。

 産後、独自のセルフマッサージで20kgの減量に成功した本島彩帆里(さおり)さん。もともとはインドエステのエステティシャン。「インドエステは、強めの力で脂肪を“つぶし”た後、リンパ節へと“流す”手技が特徴。むくみが取れるだけでなく、気になる部位の脂肪が削れ、たちまちサイズダウンすると好評でした」(本島さん)。この手技をセルフでできるのが、「脂肪つぶし」&「脂肪流し」だ。手で脂肪を“つぶし”て、わきの下や脚の付け根など、リンパ節が多い要所へ“流す”。体が温まったお風呂上がりがベストだ。

 では、脂肪をつぶすとダイエット効果があるのだろうか。島原病院の吉田俊秀医師は、「体を温めて、継続して脂肪を手でつぶすと、脂肪は小さくなる。硬いぜい肉が、つきたての餅のようにモチモチと柔らかくなるころ、効果が表れ始める」と話す。

 本島さんは、「1分でもいいので、毎日行って。もんで痛いところは特に効果が出やすい」という。次のページから、読者のお悩みが深い部位別に美ボディを叶えるマッサージを直伝。一部位最低1分を目安に挑戦してみよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ