• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末エクササイズ!

朝と夜の「ゴロゴロ寝ヨガ」で、骨盤ゆがみを解消

2016年4月24日

まずは1分!左右に揺らす骨盤ゴロゴロポーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

まずは1分、寝ながらゴロゴロ。リラックス効果で気持ちよ~くゆるむ! 伸びる! 下腹ぽっこり、腰痛から猫背などの原因になる骨盤ゆがみをゴロゴロッと解決しちゃいます。

 「骨盤ゆがみの原因は、腰まわりの筋肉の凝りにある」と話すのは、35年にわたりヨガを指導する田辺直恵さん。「背骨や肋骨と骨盤を結ぶ筋肉の一部が凝って硬くなることで、背骨と骨盤の位置関係が崩れ、曲がりやねじれが生じる。これが骨盤ゆがみ」(田辺さん)。

 筋肉の一部が硬くなって機能しにくくなるため、良い姿勢を維持しにくくなる。「腰のだるさや腰痛として表れやすいが、凝りすぎて気づかないという人も多い。放置すれば、股関節やひざの痛みにもつながる」(田辺さん)。骨盤ゆがみは見た目の問題としてだけでなく、不調対策としても、今すぐ改善したい。

 そこで今回紹介するのが、「ゴロゴロ寝ヨガ」。単なる“寝たままできる楽なヨガ”ではなく、寝て行うことに意味がある。骨盤ゆがみを解消するには、まず固まった筋肉をゆるめる必要があるが、体の大部分が床につく、寝た状態で行えば「重力にあらがったり、バランスをとったりする必要がないので、筋肉に余計な力が入らず、ゆるめやすくなる」と田辺さん。さらに、ひねる動きでは手足の重みを利用できるので、筋肉を楽に伸ばすことができる。

 「ヨガはゆったりとした呼吸で、気持ちよく感じるように体を動かすことが大切」(田辺さん)。まずは、腰をゆるめる「骨盤ゴロゴロのポーズ」から朝と夜にやってみよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ