• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末エクササイズ!

キツい分カラダは引き締まる AYA流美筋メソッド

2018年4月8日

体をより引き締めたい人に キツいけれど美筋作りに効果抜群

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
.

 前回の「代謝が上がって体が変わる 美筋を作る3大メソッド」では、クロスフィットトレーナー兼モデルのAYAさんに美しい筋肉を作る腹筋、腕立て伏せ、スクワットの3大メソッドを教えてもらいました。今回はさらに美筋を鍛え上げるための、応用編をご紹介します。

美筋をつくる3大メソッド 応用編

ひねりの動きでくびれもつくる!【ツイストアップ×10回】

床から垂直に伸ばした足に手を近づけ、腹筋群を強化する。足にタッチできなくてもいいが、できるだけ近づけよう。左右交互にひねりながら起き上がることでワキ腹も鍛えられる。

(1)あおむけになり、両脚を床から垂直に伸ばす。ぐらつかないようお腹に力を入れる。
(2)お腹に力を入れたまま、右手で左足のつま先に触れるよう上半身を持ち上げる。
(3)と同様に左手で右のつま先をつかむよう、上半身を持ち上げる。左右交互に繰り返す。

息が切れても腕立て伏せできる?【クライマーズプッシュアップ×10回】

足を大きく前に出す動きと、腕立て伏せの組み合わせ。初めはゆっくりと行い、余裕が出てきたら足を素早く移動させよう。息が上がった状態で腕立て伏せが正しくできればOK。

(1)四つばいから基本の腕立て伏せの姿勢をとる。

(2)右足を大きく一歩、右前方に踏み出してから元の位置に戻す。左足も同様に。これを2回繰り返す。

(3)のポジションに戻ったら、「基本の腕立て伏せ」を1回。慣れてきたらスピードアップ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ