• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末エクササイズ!

「5秒!壁トレ」を応用して股関節の柔軟さをキープ

2016年1月24日

3つやっても3分かからず!楽チンだから続けられる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

忙しい働き女子にやってほしい働き女子の週末エクササイズ。前週の「5秒!壁トレで骨盤のゆがみを解消!」では、骨盤のゆがみを解消する基本の「お腹伸ばし5秒!壁トレ」を紹介しました。今回は応用編を紹介します。

 基本の「お腹伸ばし5秒!壁トレ」の次は、「わき腹伸ばし5秒! 壁トレ」で、長時間座りすぎて縮んだわき腹を伸ばす。壁と反対側の脚を上げることで、体幹を支える腹横筋や腹斜筋の力がアップ、骨盤が安定しやすくなる。

 「5秒! 壁トレスクワット」では、股関節と腰椎の柔軟性を高める。「骨盤の傾きを整えるには、骨盤の上下にある腰椎や股関節などと骨盤との連動性を高めて、柔軟にするアプローチも欠かせない」(中村さん)。

 「胸開き5秒! 壁トレ」は、肩が前に巻き込んでいて、猫背になりやすい人にお薦め。仕上げは、次回紹介する座り姿勢タイプ別メソッド「骨盤ゆがみとり壁トレ」。座ったときに骨盤が傾きやすい方向を見極めて行おう。

 「壁トレ」は、就寝前を基本に、日中の休み時間やトイレに行った時などに行えば、座りっぱなしの姿勢をこまめにリセットできる。5つの「壁トレ」を試した読者には、1回で下腹が5㎝減った人も。そんな驚きをあなたも体験して!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ