• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

セール貧乏にならないための2つのルール

2016年6月28日

失敗しない、家計に役立つセール活用法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「お金に困らないで生きるには」連載のファイナンシャル・プランナー 花輪陽子です。

 そろそろプレセールが始まる時期。なんとなくそわそわしてしまう人も多いのではないでしょうか。30%、50%、60%引きになると「この機会に!」と思ってしまいますし、街の雰囲気的に何かを買わなきゃという気になってしまいます。

 セールをうまく活用することは節約にもつながるのでOKなのですが、おトクにつられてお金を使い過ぎてしまっては本末転倒です。私も20代の頃にセールで買い物をし過ぎてリボ払いにしてしまい、結局たくさんの手数料を支払うはめになったという手痛い失敗をしたこともあります。今回はセールで貯金を減らし過ぎないための2つのルールをご紹介します。

 ルールの1つ目は、現金払いを心がけるということです。現金、もしくはデビットカード払いの場合、お金を使えば即時に手持ち金(あるいは銀行残高)が減ります。つまり、所持金以上には使えなくなるということです。また、即時に銀行残高が減ることにより買い物に対する痛みが伴います。

 例えば、貯金が30万円で、洋服や靴など10万円の買い物をしてしまえば残高は20万円に。ATMで預金残高を確認するたびに心許なさを感じるでしょうし、万一に備えてお給料日まで節約も必要になってきます。即座に痛みを感じることにより、さらなる買い物への防止になります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネーお買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ