• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

幸せになれないと分かっているのに“間違った男”を選んでしまうのはなぜ?

2015年10月3日

悪い男を愛して堕ちていく女性を描いた「無頼漢 渇いた罪」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「女子による女子のための映画DVDガイド」の映画ライター・清水久美子です。

 悪い男ほど魅力的で、つい引かれてしまう。優しいだけの男なんて、なんの刺激もなくてつまらない。そんな風に、“危険な恋”ばかりしてしまう人がいます。安定よりも刺激を求めるのだと思いますが、それで幸せになれるのでしょうか? 心のどこかで、「この恋愛を続けていたら、また不幸な結末が待っているんだろうな」と分かっているのに、どうしても“安全な恋”には興味を持てない……。

 今回、紹介する映画は、危険な男を愛したがために、どんどん堕ちていくことになるヒロインを描いたハードボイルドなメロドラマです。

「無頼漢 渇いた罪」
10月3日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか公開
(C) 2015 CJ CGV Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED
配給:ファインフィルムズ

公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/buraikan/

 投資会社の専務の愛人だったキム・ヘギョン(チョン・ドヨン)は、専務の部下であるパク・ジュンギル(パク・ソンウン)と恋に落ちてしまいます。ジュンギルは、専務が差し向けた男にヘギョンが脅されたことで逆上し、男を殺害。専務一派からも警察からも追われる身となります。

逃亡者となりながらもヘギョンを裏切ることはしないジュンギル。

 ジュンギルを追う殺人課の刑事チョン・ジェゴン(キム・ナムギル)は、ヘギョンがマダムとして働くバーに潜入。ジュンギルとは服役中に知り合ったと偽り、ヘギョンの信頼を得て、ジュンギルが彼女のもとに現れるチャンスを狙います。

ジェゴンはジュンギルを捕まえるためにヘギョンに近づく。
マダム・ヘギョンの運転手も務めて、飲み代の集金にも同行するジェゴン。

 ヘギョンは愛するジュンギルの帰りを辛抱強く待ちますが、いつも自分のそばにいて助けてくれる頼もしい存在のジェゴンに、次第に心を開き始めます。ジェゴンもヘギョンのことが気になり始め、2人は惹かれ合っていきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメエンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ