• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【レジャー業界のイケメン2】専務さん登場! 娯楽施設の電気設備を一手に引き受ける

2015年11月5日

女性カメラマンが突撃取材! 働くイケメン図鑑 Vol.2

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 東京ゲームショウで働くイケメンを紹介した記事「イケメン発見」がご好評いただき、このたび、めでたく定期連載化します。その名も「イケメン図鑑」!
 男性を撮らせれば、その魅力を100倍、いや1000倍にも引き出すイケメンハンター・カメラマン清水知恵子が、働く女性を応援するべく、各地の様々な業界に携わる男性を激写します!
 今回は、東京ビッグサイトで開催されたイベント「レジャー&サービス産業展2015」(会期:2015年10月22日~23日)の会場で、レジャー・サービス産業に携わる男子を捕獲してきました!

このイケメンに聞きました!

小池秀治さん 電建社 専務取締役

日常のお仕事内容

 パチンコホールの電気設備を得意とした電気工事の会社です。

いま、最も打ち込んでいること

 集客のための照明は、従来はインパクトや珍しさが大事だったのですが、近年では街の景観との調和も求められるようになりました。そんなニーズを踏まえたデザイン企画の提案から施工、メンテナンスまで一括で請け負えるのが当社の強みです。

 そして、このほど立ち上げた「&Lights.」というブランドに注力しています。壁面に施工するLEDのパネルユニットを提案するのです。単なる下請けにとどまらず、このような独自性を打ち出すことで、スタッフのモチベーションも上がっていくんです。

こんな女性の社員/スタッフと働いています!

 当社にはスケジュールの調整や経理作業をする女性スタッフが二人います。

 10年目のベテランの女性は、長年の経験で得た勘があり、慎重で丁寧で、確認を怠らないのでミスが少ないです。一方、2年目の女性は、経験は浅いものの直感が鋭く、仕事が早いです。

 事務的なことを安心して任せられる良いコンビだと思います。

カメラマン清水のひとこと

 二人目のイケメンは、家業の電気工事店を継いだ小池さん。訪れる人が絶えないブースで、商談中の忙しいところを対応していただきました。会社のホームページに若い頃の写真が掲載されているんですが、現在の方が断然ダンディで色気があり、かっこいいと思いますよ!


写真・文/清水知恵子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水知恵子
清水知恵子
1974年大阪生まれ。人が何か作業をしている様子や、説明的なカットを撮るのが得意なカメラマン。人の顔をまじまじと観察できる今の仕事が好き。繰り返し見たくなるようなイケメンを発掘していきたい。好きな男性のタイプは島耕作。
関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術イケメン

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ