• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

WOMAN EXPO TOKYO 2018 Winter

女性リーダーに学ぶ、自分らしいキャリアの描き方(2/2)

2018年12月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

仕事の失敗をどうやって乗り越えましたか?

はぴきゃり 金澤 皆さん、仕事でのピンチはどんなことがありましたか?

ECC 大塚 入社1年目に担当していたホームティーチャーが、私のミスで予定していた生徒募集ができなくなってしまいました。早朝におわびに伺い、その後も「こういう方法で生徒募集をしてみませんか」とご提案を続けることで、信頼関係を築くことができました。

アビームコンサルティング 今野 単純な失敗でいうと、私は⽅向⾳痴なのでクライアント先訪問時に時間通りにたどり着くか冷や冷やする場面も多かったのです。もちろんそれ以外も大小様々なトラブルを経験をするうちに鈍感⼒も鍛えられて、今では耐性ができてきました。

日本HP 前田 前向きに捉える性格なので、失敗は「次に生かそう」と思っています。以前、会社の基幹システムに問題が生じて、社内外からクレームの嵐になりました。その対応策として、BPC(事業継続計画)に取り組みました。今では、私に聞いていただければ、ほとんどの問題に対する回避策を答えることができます。

はぴきゃり 金澤 仕事のことで責められると「自分自身を否定された」ように感じてしまいますよね。自分と仕事のミスをどう切り分けていますか?

日本HP 前田 苦言をいただいている間は「落としどころはどこだろう?」と聞きながら考えるようにしています。相手がお怒りであるほど、信頼を取り戻すチャンスと捉えています。

アビームコンサルティング 今野 仕事上のミスで叱られたことを「私を否定されている」と感じて落ち込んでいた時期に、上司に相談すると「誰もあなたのことをそんなに気にしてないよ」と言われて、気持ちがすっかり楽になりました。「次同じことをしないためにはどうしたらいいか」と発想を切り替えるようになりました。

ECC 大塚 私はもともとあまりに気にしないタイプです。それでも落ち込んだときは、短期間で落ち込むところまで落ち込んで、立ち直るようにしています。

仕事とプライベートのマネジメント方法は?

はぴきゃり 金澤 ワークライフバランスが注目されていますが、仕事と生活のベストバランスを保てていますか? 大塚さんは×、今野さんと前田さんは○ですね。

日本HP 前田 スマホでどこにいても仕事ができるため、出勤は週1回だけ。自宅で好きな時間に働けるので、バランスが保てていると感じます。

アビームコンサルティング 今野 弊社もフリーロケーションで、働く時間と場所を選ぶことができます。1日の時間を細かく分けて、仕事の空き時間にプライベートを入れ込むようにしています。

ECC 大塚 私はプライベートと仕事をきっちり分けたいタイプ。家では仕事のことを考えたくないのですが、どうしても頭に浮かんでくるので、バランスが保てていないと感じます。

今後実現したいことは何ですか?

はぴきゃり 金澤 最後に、今後の夢や目標を教えてください。

ECC 大塚 ホームティーチャーという仕事の認知をもっと高めていきたいです。ライフスタイルに合わせながら、個人事業主として働くことができるという意味でも女性が持つ可能性を生かせる仕事だと思います。

アビームコンサルティング 今野 人間力という面では、女性ならではの柔軟な適応力の高さを磨いていきたいです。仕事面では、今立ち上げている新規のコンサルサービスで成果を出すこと。また、社内のダイバーシティのイニシアチブの中心メンバーなので、女性が会社で輝き続けるためのアクションを続けていきたいです。

日本HP 前田 女性の意識改革を推進したいです。女性はもっと「こうなりたい」という意思表示をしていいと思います。やりたいことを口に出すことで、それに見合った成長を自分に課してもらいたい。そのためにも、弊社の女性支援や、WOMAN EXPOのような外での活動を広めていきたいです。

はぴきゃり 金澤 皆さんありがとうございました。いいお話がたくさん聞けましたね、今日聞いたお話の中から、一つでも実践していただけたらと思います。


取材・文/都田ミツコ 写真/竹井俊晴

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ