• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

WOMAN EXPO FUKUOKA 2018

印象美人は瞳で決まる 自己チェックしたい目の健康

2018年11月16日

【WOMAN EXPO FUKUOKA 2018】遼河はるひさんと瞳のプロが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 10月8日(月・祝)に開催された「WOMAN EXPO FUKUOKA 2018」。数あるセッションの中でも、開場前からひときわ長い列ができていたのが、遼河はるひさん×瞳のプロによるスペシャルセッション「『印象美人』のつくり方 ~その秘訣は、瞳にあり?!~」でした。広い会場は立見の方が多数出るほどの人気ぶりで、スマートフォンを利用した会場参加型のセッションは大いに盛り上がりました。

見た目の印象に最も影響を及ぼす顔のパーツは「瞳」

フリーアナウンサーの三浦綾子さん、女優の遼河はるひさん、眼科医の東原尚代さん

 元宝塚の男役で、今はテレビや映画などで幅広く活躍している遼河はるひさんと、ひがしはら内科眼科クリニック・副院長の東原尚代さん。美しいお二人が登壇したスペシャルセッションは、フリーアナウンサーの三浦綾子さんが聞き手となり、瞳をテーマに「印象美人」になる秘訣に迫りました。

 皆さんは「見た目の印象に最も影響を及ぼす顔のパーツ」はどこだと思いますか? 「日経ウーマノミクス」女性会員への事前アンケートによると、「瞳」と答えた人が9割に上り、6割の人が「日ごろから瞳の健康を意識している」一方で、「瞳の健康が全体の印象を左右する」と聞くと、ほぼすべての人が瞳の健康を意識したいと答えたという結果が紹介されました。

 それを聞いた遼河さんは「メークでもアイメークは一番気を付けて、自分でやっています。クマや充血があると印象が悪くなるので、気になりますよね」と納得していました。

「疲れ目」と「眼精疲労」の違い、その原因とは

 ここからは、会場の皆さんがスマートフォン(以下、スマホ)でアンケートに参加します。

□ 最近、肩凝りや頭痛に悩んでいる
□ 目が疲れ、視界がぼやける
□ 目が痛い
□ 睡眠を十分に取っても、目の疲れが残る
□ スマホ操作の後、遠くを見るとぼやける

 このうち、一つでも当てはまる人は〇、全く当てはまらない人は×。

 気になる結果は、96%の人が〇でした。遼河さんは「私は一つどころか全部〇でした」と苦笑し、会場に向かって「あれっ、私だけじゃないですよね?」と問いかけると、うなずく人がチラホラ。

自然体で会場の皆さんに問いかける遼河さん

 東原さんによると、先ほどの項目は「眼精疲労のチェックリスト」だそう。「疲れ目」は一晩眠れば回復する一時的な疲れであるのに対して、「眼精疲労」は眠っても翌朝疲れが残る頑固な目の疲労のこと。時に全身症状に結び付いたり、自律神経に影響を及ぼしたりもします。

 「眼精疲労を放っておくと、目元のクマや充血が出たり、まぶたがむくみがち。さえない表情になりますね。肩凝りから姿勢が悪くなったり全身にも影響が出たりして、見た目の印象も悪くなると思います」と東原さん。遼河さんは「眼精疲労の自覚があって、特に左目の裏が痛く頭痛がします」と打ち明けました。

 では、なぜ眼精疲労になるのでしょうか。原因の一つは、まばたきの減少です。リラックスしているときは1分間に20回くらいまばたきをしているのに対して、読書やPC、スマホ操作をしているときは半分以下になっていることも。また、近くを見る時は毛様体筋という目の筋肉に力を入れ、水晶体の厚みを変えることでピント調節しているため、目には大きな負担がかかっています。スマホは画面と目の距離が近いので、特に負担が大きいそうです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ