• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

優勝で大金も じわりと広がる「eスポーツ」って何?

2018年10月10日

「ゲーム産業だけでなく企業や投資家も注目」その背景とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 最近、新聞やテレビなどのメディアで「eスポーツ」という言葉をよく見かけるようになった。先日のジャカルタ・アジア大会で、日本勢が人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」で金メダルを獲得したことでも話題となっている。eスポーツがオリンピック競技に選ばれるかに注目が集まったことは記憶に新しい。
 eスポーツとは何なのか。なぜ注目されているのか、国内における状況と課題を解説していきたい。

ゲーム対戦を競技として捉えた「eスポーツ」

 「eスポーツ」とは、エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)の略で、広義には「電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般」を指す言葉であり、コンピューターゲームやビデオゲームを使った対戦を競技として捉える際の名称だ。PCゲーム、家庭用ゲーム、スマホなどのモバイルゲームすべてを含んでいる。

 Gzブレイン「eb-i」調べによると、「eスポーツ」という言葉の認知度は2017年8月時点で14.4%まで上がってきている。「ゲームがスポーツ」ということに違和感を覚える方も多いかもしれない。しかし、諸外国では既にeスポーツはスポーツとして認識が広がり、大会も数多く開催されている。中には一つの大会で総額数十億円の賞金が支払われたこともあり、市場の盛り上がりを感じられるだろう。

海外では既に「スポーツ」として認識が広まるeスポーツ。一つの大会で総額数十億円の賞金が支払われたこともあり、市場は盛り上がりを見せています (C)PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
高橋 暁子
高橋 暁子
ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディア等の記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナー等を手がける。SNS等のウェブサービスや、情報リテラシー教育等について詳しい。元小学校教員。「スマホ×ソーシャルで儲かる会社に代わる本」「Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本」(共に日本実業出版社)他著書多数。近著は『ソーシャルメディア中毒 つながりに溺れる人たち』(幻冬舎/出版社のホームページ)。
http://akiakatsuki.hatenablog.com/
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ