• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

インスタグラム、LINE… 「縦型動画」はなぜ人気?

2018年7月11日

「縦型は操作がラク」視聴者の声に応えるサービスが続々登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 写真共有アプリ、インスタグラムで、最大60分の動画が投稿できるサービス「IGTV」が始まった。IGTVは、24時間でシェアした動画や写真が自動削除される機能の「ストーリー」と同様、縦型動画となっている。
 これまではYouTubeに代表されるような横型の動画サービスが多かったが、スマホに合わせた縦型動画サービスが、最近増えている。なぜ、縦型動画サービスが増えているのか、背景と理由について見ていきたい。同時に、働く女性におすすめの動画サービスも紹介する。

使い勝手のよさが後押し、増える「タテ向き」志向

 映像制作や動画マーケティングを支援する、モバーシャルの「第5回スマートフォンの動画視聴実態調査」(2018年5月実施)によると、スマホを「タテ向きのみ」にして動画視聴する人は32.6%と、増加した。特に、女性の36.9%、20代の男女39.2%と、それぞれ約4割が「タテ向きのみ」で視聴している。また、「タテ向きのみ」で視聴する人は1分以内の短い動画視聴を好むことが分かった。最近の傾向として、TwitterやインスタグラムなどのSNSをきっかけとした動画視聴が増加している。

・モバーシャル 第5回スマートフォンの動画視聴実態調査

 こうしたユーザーの動きを受けて、「縦型動画サービス」が増加。代表的なものが、メイクやファッションなど女性向け動画を配信する「C CHANNEL」だ。ライブ配信アプリ「LINE LIVE」も縦型であり、ライブ配信アプリ「ツイキャス」も17年11月より縦型配信に対応している。全体に、若年層向けのアプリを中心にこの動きは広がっているようだ。横向き用の動画コンテンツを縦で見ると、動画に登場する人の表情などが確認できないなどの問題が起きるが、縦向き用の動画コンテンツが増えたことで縦向き視聴がさらに増えた面もあるのではないか。

働く女性におすすめのサービスは?

 一方、働く女性におすすめの縦型動画サービスもある。「cookpadTV」や「DELISH KITCHEN」などの料理レシピ動画は、献立を考える参考になるだろう。1分で完結するものも多く、忙しい人にもおすすめだ。

 オシャレに興味がある人は、シャネルやルイ・ヴィトンなどのファッションブランドがこぞって始めているインスタグラムの「IGTV」をチェックしてみてほしい。最新のアイテムやコーディネートがチェックでき、効率よくトレンドを押さえられる。

「タテ向き」動画、あなたは利用していますか? (C)PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
高橋 暁子
高橋 暁子
ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディア等の記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナー等を手がける。SNS等のウェブサービスや、情報リテラシー教育等について詳しい。元小学校教員。「スマホ×ソーシャルで儲かる会社に代わる本」「Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本」(共に日本実業出版社)他著書多数。近著は『ソーシャルメディア中毒 つながりに溺れる人たち』(幻冬舎/出版社のホームページ)。
http://akiakatsuki.hatenablog.com/
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ