• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

万能調味料「すき焼きのたれ」を使った簡単レシピ

2018年12月21日

【最終回】残ってしまった「すき焼きのたれ」を上手に活用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「すき焼きのたれ」はしょうゆや砂糖で味が整っている「万能調味料」だと知っていましたか? 料理をする中でも「味付け」が苦手な人や、料理初心者も、これ一つあれば簡単においしい料理が出来上がりますよ。

茶わん蒸し

年末年始の疲れたお腹にぴったりな優しい味

茶わん蒸しに「すき焼きのたれ」、とっても合います

<材料>(2人分)
卵……1個
水……180ml
顆粒だしのもと……小1/2
すき焼きのたれ……小2
塩……ひとつまみ
えび(生)……2~4尾
笹かまぼこ……1~2本
三つ葉……適宜

<作り方>
1.分量の水を沸かし、顆粒だしのもとを加えて溶かしたら火をとめて冷ましておく。

2.ボウルに卵を入れて溶き、1とすき焼きのたれ、塩を入れてよく混ぜ、ザルでこす。

3.えびは尾を残して殻をむき、ようじで背わたを取り、耐熱容器にのせてお酒(小1)(分量外)をふり、電子レンジ600Wで30秒ほど加熱する。笹かまぼこは7mm角に切る。

4.器に1をゆっくり注ぎいれる。(この時点で具を先に入れてもよい)

5.フライパンに深さ3cmほど水を入れて沸かし、4を入れる。蓋をして(完全に閉じずに1cmほど湯気が抜けるようにずらす)強火で3分、弱火にして10分ほど蒸す。

6.表面が固まったら3をバランスよく乗せ、さらに蓋をして弱火で1分ほど蒸す。

7.竹串を刺して澄んだ汁が出れば固まっているので、容器を取り出して上に三つ葉を乗せる。濁った汁が出たら、再度数分加熱する。(容器の深さにより加熱時間が異なる)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宇梶 由里子
料理研究家
宇梶 由里子(うかじ ゆりこ)
1975年生まれ。大学卒業後、フランス家庭料理を学び、その後、旅行好きが高じてイタリア料理やタイ料理など様々な国の料理を身に付ける。フードアナリスト協会会員。2015年7月より母と共に自宅でイタリアン、フレンチの料理教室を開催している(現在会員制)。ホームページはこちらからどうぞ。
関連キーワードから記事を探す
グルメ健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ