• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

節約しながらきれいになれる 栄養豊富おからレシピ5選

2017年6月23日

食物繊維など栄養素が豊富 万能食材おからを取り入れよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

高タンパクで、食物繊維など豊富な栄養素を含むおからは、ダイエット中の食事にも取り入れやすい強い味方。おから自体は味も淡泊なのでアレンジも豊富。今回は、サラダからデザートまで5つのレシピをご紹介します

おから入りバナナケーキ

混ぜるだけで失敗なし! ふんわりやさしい味

ほっこりやさしい甘さがおいしい

<材料>
22cm×18cmのバット1台分(6人分)

卵……2個
三温糖(又は上白糖)……60g
サラダ油……50ml
バナナ……2本
生おから……70g
小麦粉……70g
ベーキングパウダー……小1
くるみ……20g
シナモン……少々
バニラエッセンス……3滴
粉砂糖(飾り用)……適宜


<作り方>
1.オーブンを170℃に温め、くるみを手で粗く割り、余熱で5分ほど焼く。

2.大きめのボウルに卵と三温糖を入れて泡立て器ですり混ぜ、サラダ油を加えてさらによく混ぜる(泡立てなくてよい)。

3.2に生おからとバナナ1本分を2cm角くらいに手でちぎって加え、泡立て器で潰してよく混ぜる。

4.小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、シナモン、バニラエッセンス、1のくるみを加えてゴムべらに持ち替えて全体をよく混ぜる。

5.型にオーブンシートを敷き、4をすべて流し入れて平らにし、残りのバナナ1本分を5mm幅の斜めスライスにして上に並べる。

6.170℃のオーブンで30分焼く。

7.粗熱が取れたら粉砂糖をふり、切り分ける。

<ポイント>
・翌日に食べるとしっとりして焼き立てとはまた違う美味しさになります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宇梶 由里子
料理研究家
宇梶 由里子(うかじ ゆりこ)
1975年生まれ。大学卒業後、フランス家庭料理を学び、その後、旅行好きが高じてイタリア料理やタイ料理など様々な国の料理を身に付ける。フードアナリスト協会会員。2015年7月より母と共に自宅でイタリアン、フレンチの料理教室を開催している(現在会員制)。ホームページはこちらからどうぞ。
関連キーワードから記事を探す
グルメ健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ