• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

フライパン一つで簡単 メインおかずになる時短レシピ

2018年4月27日

疲れた日の自炊にもおすすめ 洗い物が少なく後片付けもラクラク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 仕事で疲れた日、自炊するのって面倒ですよね。でもやっぱり作りたての温かいご飯が食べたい。そんな日でも「フライパン一つ」で簡単に作れるレシピをご紹介します。

春キャベツとホタテの蒸し焼き

お酒のおつまみにもよく合います

<材料>(2人分)
春キャベツ……2枚
ホタテ(ボイル)……5個
ブロッコリー……1/2房
ニンニク……1/2片
水……100ml
顆粒コンソメの素……小1/2
塩・こしょう……適量
オリーブオイル……適量

<作り方>
1.キャベツは芯を取って2cm幅にカットする。芯は細かく切る。ブロッコリーは小房に分け、さらに縦半分に切る。ニンニクはみじん切りにする。

2.フライパンにオリーブオイルを入れて温め、ブロッコリーとキャベツを入れてさっといためる。ホタテも加える。

3.2にニンニク、水、顆粒コンソメの素を加えて混ぜ、ブロッコリーがやわらかくなるまで5分ほど煮る。塩・こしょうで味を整え、お皿に盛る。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宇梶 由里子
料理研究家
宇梶 由里子(うかじ ゆりこ)
1975年生まれ。大学卒業後、フランス家庭料理を学び、その後、旅行好きが高じてイタリア料理やタイ料理など様々な国の料理を身に付ける。フードアナリスト協会会員。2015年7月より母と共に自宅でイタリアン、フレンチの料理教室を開催している(現在会員制)。ホームページはこちらからどうぞ。
関連キーワードから記事を探す
グルメ健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ