一つ一つ愛を込めた作品「いいね」の声が一番嬉しい!【東京ゲームショウ2016】