• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド(東京ゲームショウ2016)

エイタロウソフトはイケメンVR体験4連発!【東京ゲームショウ2016】

2016年9月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 TGS2016のキーワードのひとつが「VR元年」。乙女ゲームでもVR試遊は花盛りだ。なかでも、ブースすべてVR!という快挙に出たのがエイタロウソフト。同社の乙女ゲームブランド「Littlesugar」(リトルシュガー)のスマートフォン向け乙女ゲーム『マフィアモーレ☆』をはじめ、協業で開発する3タイトルと合わせて4タイトルのVRが体験できるのだ。

 なかでも個人的に勝手に盛り上がったのが、現在絶賛プレー中の『イケメン戦国◆時をかける恋』。織田信長、伊達政宗、真田幸村、豊臣秀吉など、11人の戦国武将との波乱の恋の物語。ブースで体験できるのは、一番人気キャラの織田信長(CV:杉田智和)。VRで観る信長は、ドS&俺様っぷりにさらに磨きがかかってあら素敵。ちなみに私の“推しメンズ”は、信長を深く恨む復讐鬼、顕如。まだ未配信だけどこれからの活躍に期待! 

『イケメン戦国◆時をかける恋』の信長がどんどんこっちに近づいてくるシーンにドキドキ。セリフのチョイスによって信長のリアクションが変化するのも楽しい。
「早く俺に逢いに来い!」とどこまでも俺様な信長。だが、それがいい!

『マフィアモーレ☆』はリディオがVRで登場。実は以前もリディオのVRを体験したことがある私だが、これまでは映像だけで音声はなし。しかし今年はボイス(CV.斉藤壮馬)付きで壁ドン! イケボイス付きなせいか、リディオがさらにイケメンに感じられた。さらに驚いたのが、“生リディオ”。ゲームの中からそのまま出てきたんじゃないかと思わせるほどにそっくさんがブースでお出迎え。ファンなら絶対にツーショットを押さえるべき!

こちらが『マフィアモーレ☆』の生リディオ。並ぶとそのそっくりぶりがよくわかる。顎のラインの美しさはもう二次元レベル。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ