• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

東京ゲームショウ2018

ゲームで人間関係&行動範囲が広がる どれをプレイすべき?【東京ゲームショウ2018】

2018年9月19日

リアルなチームで対戦するゲームや、気軽にできるスマホゲームを紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 9月22日(土)・23(日)に幕張メッセで一般公開される、アジア最大級のゲームの祭典「東京ゲームショウ2018」。ゲーム初心者でもテーマパークを歩くように楽しめるイベントですが、ゲームの最新事情や面白さを知っていれば、より盛り上がれるはず。そこでゲーム総合誌「週刊ファミ通」の副編集長・嵯峨寛子さんに、最近のゲームトピックや女性にオススメのゲームなどを伺いました。

【前編】世界で話題の「eスポーツ」、幕張メッセへ見に行こう
【後編】ゲームで人間関係&行動範囲が広がる どれをプレイすべき?(この記事)


「週刊ファミ通」副編集長 嵯峨寛子(さが・ひろこ)さん

ゲームの魅力は、非日常体験とインタラクティブ性

 「新しく何かを始めたい」「移動時間やスキマ時間に楽しめるコンテンツを探している」という人は、気軽に始められるゲームに挑戦してみては? 一度試してみると、これまでゲームに親しんでいない人でも、ゲーム独自の世界観やエンターテインメント性に魅了されるはずです。

 「ゲームの面白さの一つは、日常にはないことが体験できる点です。非日常の世界や物語の中に自分が介入して、自分の意志でアクションを起こし、ストーリーやステージを前に進められるというところが魅力だと思います」

 「ロールプレイングゲーム」や「アクションゲーム」「シミュレーションゲーム」「パズルゲーム」「音楽ゲーム」など、ゲームのジャンルはさまざまですが、スマホのタッチパネルやゲーム機のコントローラーを自分の判断で動かし、前に進むことで達成感や充実感を得られるという点は、どのゲームも共通です。

 完成された物語をじっくりと味わえる小説や漫画、アニメも面白いですが、ゲームには「自分がコントローラーを動かしたら、画面の中のものが動く」というインタラクティブな楽しさがあるんだそうです。

ゲームを通した交流、行動範囲が広がる楽しみ方も

 また近年は、ゲームからアニメやミュージカルになったり、カフェとコラボレーションしたりするなど、メディアミックスされた展開が多数用意されています。

 ファン同士が集まるファンミーティングや、クリエーターや声優などを招いたイベントなども定期的に開催されているので、現実の世界でも楽しめる可能性や行動範囲が広がっています。

 「イカとヒトの二つの姿を使いこなしながら、チームに分かれてインクを地面に塗り合う対戦ゲーム『スプラトゥーン2』(Nintendo Switch)では、2017年から2018年にかけて、全国8都市で『第3回 スプラトゥーン甲子園』が開催されました。現在は全国12都市を舞台とする『スプラトゥーン甲子園2019』が開催中です。

 『スプラトゥーン甲子園』は、4人1チームで戦うトーナメント方式のゲーム大会なのですが、友人同士はもちろん、家族でチームを組んで参加する人も大勢いて、世代を超えたコミュニケーションの場となっています」

 プレーヤー同士がチームを組んで、技を競い合いながらチームプレーでトーナメントを勝ち上がっていく――。まさに「甲子園」と同じような熱い闘いが、ゲームでも繰り広げられているそうです。

 「スポーツ」なのか「ゲーム」なのかというジャンルの違いはあれど、練習を重ねながらチームのメンバーとコミュニケーションを重ねていく点は同じ。そのゲームを好きな者同士が集まっているコミュニティーは、きっと自分のプライベートな時間をより充実させてくれるはずです。

 「アイドルやイケメンを育成するゲームの場合であれば、2.5次元の舞台を楽しんだりもできます。同じキャラクターを好きな人同士がTwitterでつながって、現実でも一緒に舞台を見たり、同じ話題で盛り上がったりできるので、ゲームをすることは新しい楽しみや出会いにもつながります」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ