• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

男ってなんで「女は共感を求めているだけ」と言うの?

2017年12月22日

男に悩み相談 話をまともに聞いてくれないのはなぜ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「失恋ホスト」としてこれまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた桃山商事のメンバーが、読者から寄せられたお悩みに対し、すぐに使える実用性の高いアイデアを伝授します!

話を聞いてくれたっていいじゃん!

 こんにちは、桃山商事です。今回ご紹介するのは、「悩み相談をしたときの男性の態度に疑問を感じている」というかほさん(31歳)からの相談です。

***

 男の人はなぜ「女の悩み相談は解決策ではなく共感を求めているだけ」って言うのでしょうか。

 そんなこと言わずに話を聞いてくれたっていいじゃん! って思うんですが……悩んでる人に対して、なんでこんなこと言うんですか?

 それに、自分はそんなに的確な解決策を提示できていると思ってるのでしょうか。(かほ・31歳)

***

 以上がかほさんからのお悩み相談です。さて、この問題をどう考えていけばよいでしょうか。

共感重視ならむしろ話を聞くはずなのに…

 今回の相談文は文字数が少なく、書かれている要素も多くはありません。しかし、よくよく読み込んでみると、そこにはちょっと引っかかる箇所が存在しています。

 まず、かほさんは「そんなこと言わずに話を聞いてくれたっていいじゃん!」と訴えています。つまり、男に相談しても話を聞いてくれないという実体験があるわけですよね。

 ではなぜ男性たちは話を聞かないのか。その背景にあるのが「女の悩み相談は解決策ではなく共感を求めているだけ」という認識です。

 ここが引っかかるところで、男性たちが「女性=共感を求めている」と考えているならば、むしろ話を聞くはずです。というのも、共感をするためには相手の話を聞くことが必須だからです。

「女性は共感を求めている」と言うのに……

 しかし、実際には話を聞いていない。これはどういうことなのでしょうか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
清田代表と森田専務を中心とする恋バナ収集ユニット。2001年結成。これまで1000人以上の男女から見聞きした話をコラムやラジオで紹介している。ニコニコチャンネルで「桃山商事の恋愛よももやまばなし」も更新中。著書に「生き抜くための恋愛相談」(イースト・プレス)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ