• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

好きなセーラー戦士でロールモデルがわかる!タイプ別診断(4/6)

2016年7月5日

セーラームーンを通して、アラサー世代を鋭く分析する新連載!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ジュピター好きは「乙女チックなコンプレックス持ち」

 女の子らしくて料理が得意なのに、大柄で怪力ゆえ人から誤解されるというコンプレックスを持つセーラージュピター(木野まこと)。ジュピター好き女子は、まことへのシンパシー込みで、何らかのコンプレックスに悩まされている人が多い傾向にあります。

 体格や容貌といった外見的特徴、ちょっとした言動だけで自分のキャラを周囲に決めつけられてしまったことに対する、深い悲しみ。ジュピター好き女子は、「私は◯◯って言われてるけど、本当は△△なんだ!」という想いで、胸中を静かにたぎらせています。

 自分に自信がなく、外面イメージと内面とのギャップに悩む。それゆえ恋愛には奥手。子供っぽく乙女チックな恋愛に憧れがちなのも、ジュピター好き女子の特徴です。彼女たちは絵に描いたような少女マンガ風王子様の出現を切望しながら、“いいお嫁さん”になることを、心のどこかで求めているのではないでしょうか。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
稲田豊史(いなだ・とよし)
編集者/ライター。キネマ旬報社を経て2013年にフリーランス。単著に『セーラームーン世代の社会論』、企画・編集に『ヤンキーマンガガイドブック』、構成担当として『パリピ経済 パーティーピープルが市場を動かす』『ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体』(ともに原田曜平・著)などがある。雑誌「サイゾー」誌上で「オトメゴコロ乱読修行」、ブロマガ「ほぼ日刊惑星開発委員会」で「ドラがたり――10年代ドラえもん論」を連載中。
ホームページ:http://inadatoyoshi.com
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ