• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

誰でもできる! イベントでインスタ上手になる方法

2018年5月31日

WOMAN EXPOで最新の撮影機器「#MagicClip」を体験!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 何かと話題のインスタグラム。「すてきな写真を投稿している友達はいるけど、私にはできなそう」「写真の加工が難しくて分からない」と思っている人はいませんか? そんな人にぴったりのピクチャースポットがWOMAN EXPO TOKYO 2018の会場にありました。インスタ初心者のライターHが体験談をお届けします!

たった5秒でインスタ映えする映像が撮れる!?

 ピクチャースポットに向かうと、まず目に入るのは緑色のスクリーン。この大きなスクリーンの前に立つと、正面のディスプレーに自分の姿が写ります。ディスプレーの上にカメラが設置されているのです。でも背景は緑色ではなく、WOMAN EXPOのオシャレなイメージ映像。しかもアニメーション加工が施されていて、背景が動きます。

 ここで使用されているのは、テレビの天気予報などでも利用されている「クロマキー」という技術。自動的に背景と合成されるため、自分で加工しなくてもインスタ映えするデータに仕上がります。

 ディスプレーに自分の姿が映っているのを確認したら、「3・2・1……」の合図で5秒間動きます。手を振ったり、踊ったり、動き方は人それぞれ。困ったときはスタッフの方がアドバイスをしてくれました。

 その後、再びディスプレーをのぞき込むと、撮影された自分の姿を見ることができます。再撮影が必要なければ、撮影は完了!

 続いてディスプレーに表示されたQRコードを自分のスマホで読み込んでメールを送信すると、動画が送られてきます。この動画はインスタグラムの「ストーリーズ」という機能に最適化されたもの。そのまま投稿するだけで、WOMAN EXPOを楽しんでいる様子をフォロワーに伝えることができます。

 また今回は特別に、動画の中から好きなポーズを選んでカードにすることもできました。オシャレで使いやすいデータに仕上がるだけでなく、思い出のワンシーンを形に残して持ち帰れるなんてすてきですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ