• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

投資するってどういうこと? 具体的な投資方法2つ(2/3)

2017年6月7日

投資の基本は「株式」と「債券」 それぞれの仕組みを知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

債券とはお金を貸すこと

 一方、債券というのは、会社や国、自治体などにお金を貸す証拠として発行してもらう証書のようなものです。

 皆さんがよく耳にする「国債」は、国が発行する債券のこと。つまり、国債を買うということは、国にお金を貸すということになります。国にお金を貸す代わりに一定の利息をもらい、最終的に元本を返してもらう仕組みです。

 例えば、個人向けに発行されている「個人向け国債」には、あらかじめ利率が決められている固定金利のものと、実勢金利の動きに応じて半年ごとに利率が変わる「変動金利」のものがあります。「変動金利」タイプは金利が上昇したときに、受け取る利息もふえる仕組みになっています。

 その他、地方自治体が発行する債券は地方債、企業が発行する債券は社債と呼ばれます。債券も価格は変動するのですが、一般的に債券は株式に比べて値動きは小さくなります。

債券は「お金を貸す」ことです

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
竹川美奈子(たけかわ・みなこ)
ファイナンシャル・ジャーナリスト/LIFE MAP,LLC 代表。「1億人の投資大賞」選定メンバー、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(東京)」幹事など、投資のすそ野の拡大に取り組んでいる。「臆病な人でもうまくいく投資法-お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」(プレジデント社)、「一番やさしい!一番くわしい! 個人型確定拠出年金 iDeCo活用入門」(ダイヤモンド社)ほか著書多数
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

人気記事ランキング

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ