• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

美のために食べたい果物No.1が「キウイ」の理由(2/3)

2016年8月25日

栄養ピカイチのフルーツ、便通改善効果もある優等生

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

わずか1日2個のキウイで便秘が改善

 2016年4月に行われた「第1回キウイフルーツの栄養および健康効果に関する国際シンポジウム」という学会では、キウイに含まれる食物繊維の性質についての実験が説明されました。保水力がりんごやオレンジより大きく、膨張性も高いという結果でした。

キウイフルーツの食物繊維は保水力に優れ、膨張性も高い

 実験では、便秘症の患者に対してキウイを1日に2個、4週間摂取した経過を見たそうです。食物繊維は一般的に便通に効果があるといわれていますが、食物繊維が豊富なキウイも便秘改善効果があったそう。しかも、「1日わずか2個でいい」という結果になりました。

 緑色のキウイにはシステインプロテアーゼの一種である「アクチ二ジン」が100g中300mgと豊富に含まれています。アクチ二ジンは食肉軟化剤としても使われており、消化促進効果が期待されています。

 「グリーンのキウイフルーツはタンパク質の消化を促進することやグリーンおよびゴールドのキウイフルーツは、腸内細菌叢改善効果を持つことが示唆されています」(西山さん)

消化促進効果も期待されるキウイフルーツ

 キウイは半分に切ってスプーンがあればすぐ食べられるので、朝のメニューにも簡単に加えられます。冷蔵庫の定番フルーツに加えてみてはいかがでしょう。

 次のページでは、キウイをデザートだけでなく、メインメニューに使うアイデアレシピをご紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケアダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ