• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

子持ちの友人に「子ども抜きで会おう」と言うのアリ?(3/3)

2017年7月6日

犬山紙子「読者からのお悩み、解決します」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

独身同士でも友人と距離ができてきた

Q.以前は「独身で仕事が好き」というだけで仲間意識を持つことができた女友達。しかし、立場や待遇が変わってきて、相談してもイマイチな回答が返ってくることもしばしば。結婚や子どもの有り無しで女友達と距離ができるとはよく聞きますが、独身同士でも距離ができていくことってあります。友達を好きでいたいし、相談し合う仲でいたいですが、それって無理でしょうか?

A.一度1対1で深く話す日を作ってみて、それでもダメなら別の相談相手を探しましょう。無理しないで。

「誰しもこういうタイミングがあると思います」

 まずは「イマイチ」と決める前に、話したいテーマを話す日を作って(会わなくてもメールのやり取りでも)、自分の考えもしっかり伝えてディベートしてみるのがいいと思います。そこで「自分と意見は違うけど、視線が違っていて刺激がある」なのか、「意見が自分にとっては稚拙に感じてしまう」なのか、見極めてみてください。みんなで集まったときってさまざまな要素が加わるので、自分の本音で意見を言えることって少ないですから。1対1でじっくり真面目に語り合うと、友達の新たな魅力や知性を感じることって結構あるんですよ。

 でも、それでもダメそうなら、「相談し合う仲で」いる必要ないと思います。たぶんこの方は仕事への価値観が変わったので、友達と話がかみ合わなくなってしまったんですよね。なので、無理して仲を維持しなくていいですし、相談に向いている相手が他にいると思いますよ。自分が尊敬できる人と積極的に会うようにして。それは別に女友達じゃなくても、男友達にもいると思います。

聞き手・文/小泉なつみ 写真/小野さやか イラスト/犬山紙子

この連載は、毎週木曜日に公開。がんばるあなたに向けたメッセージ、読み逃してない?
記事一覧ページはこちら ⇒ 【犬山紙子のあたまのなか】

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
犬山紙子
犬山紙子(いぬやま・かみこ)
イラストエッセイスト。トホホな生態を持つ美女たちを描いた『負け美女 ルックスが仇になる』でデビュー。多くの女性から「私の周りにも負け美女がいます!」との声が上がり、共感を得て話題に。SPA!やananなどにも連載を持ち、テレビやラジオなどにコメンテーターとしても出演中。近著は『 私、子ども欲しいかもしれない。
Twitter:inuningen、公式ブログ:酒と泪と女と犬
関連キーワードから記事を探す
人間関係の悩み暮らし方恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ