• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

30代から親友をつくる方法―家族のような友情の築き方(4/4)

2017年6月1日

犬山紙子「34歳で、新しく家族のような友人ができた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

趣味と彼氏は分けられる

 確実に成立しますね。この男女間の友情は成立するかどうかって問題自体が、女性蔑視的なニュアンスを含んで言われることが多いと思うんです。よく男性側が「成立しない」って言うのですが、その理由は「友情の先に男は下心があるから」だそうで。

 でも、下心があったら友情が成立しないということはない。極論セックスをしたとしても、お互い趣味だったり仕事のことだったりを話すのが楽しければ、友情は続くことが多い。大人だったらなおさらです。

 要するに「女と話してもつまらない、でもセックスしたいからとりあえず話に付き合っている、女に対してはセックスしか求めていない、だから男女間に友情は成立しない」ということを言っていることが多いんです。女の話は男に比べてつまらないという、男から女へのマウンティングですよね。でも、「話が面白い面白くないを性別で区切るぐらい視野の狭い君の話はそもそも絶対面白くないだろ」って感じがしますが。

 男女間で興味のあるトピックスに偏りはあるかもしれないけど、どの趣味だって性別で区切れるものじゃないですよね。例えば私がやっているボードゲームも、男もやれば女もやるわけで。一緒にゲームをやって楽しい時間を共有できたなら、ほのかに下心を持とうが持つまいが、性欲ではなく、また遊びたいという友情は生まれます。

 とはいえ、「長く友達でいたい」と思うような相手なら、安易なセックスはオススメできませんが。セックスしてどちらかに恋愛感情が生まれてしまったら友情を保つのは難しいですもの。趣味と彼氏は分けられます!

「趣味と彼氏は分けられますよ」

文/小泉なつみ 写真/小野さやか イラスト/犬山紙子

この連載は、毎週木曜日に公開。がんばるあなたに向けたメッセージ、読み逃してない?
記事一覧ページはこちら ⇒ 【犬山紙子のあたまのなか】

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
犬山紙子
犬山紙子(いぬやま・かみこ)
イラストエッセイスト。トホホな生態を持つ美女たちを描いた『負け美女 ルックスが仇になる』でデビュー。多くの女性から「私の周りにも負け美女がいます!」との声が上がり、共感を得て話題に。SPA!やananなどにも連載を持ち、テレビやラジオなどにコメンテーターとしても出演中。近著は『 私、子ども欲しいかもしれない。
Twitter:inuningen、公式ブログ:酒と泪と女と犬
関連キーワードから記事を探す
人間関係の悩み恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ