• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ふるさと納税の基本 自己負担2000円でなぜ豪華返礼品?

2016年11月28日

寄付金控除の使い方は2種類 確定申告とワンストップ特例制度

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今、注目されている「ふるさと納税」を3回に分けて解説します。前回は、ふるさと納税が誕生した背景と知られざるデメリットについてお伝えしました。今回は、ふるさと納税のメリットと返礼品が注目される理由についてお伝えします。

■第1回:「今さら人に聞けない ふるさと納税のキホン」
■第2回:「ふるさと納税の基本 自己負担2000円でなぜ豪華返礼品?」(今回はココ)
■第3回:「実は簡単! ふるさと納税のやり方 確定申告は?」(12月5日公開予定)

ふるさと納税のメリットは3つ

 ふるさと納税のメリットは、簡単に言うと「社会貢献できる」「税金が安くなる」「返礼品がもらえる」の3つです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

ふるさと納税のメリットは3つ (C) PIXTA

(1)ふるさと納税で「社会貢献できる」

 ふるさと納税は、「納税」といいますが、税金上の手続きを取らなければ、「寄付」になります。

 私たちはふるさと納税という名の寄付をすることで社会貢献をし、ふるさと納税を受けた自治体は、寄付金という税収が増えるのです。

 また、通常は自分が納めた税金が、直接何に使われているかはわかりません。でも、ふるさと納税は寄付をする際に、「災害復興に役立ててほしい」などの使い道を指定することができます。

返礼品なくてもいいから支援したい

 実際、東日本大震災や熊本地震などの災害が起こったときには、「返礼品はなくてもいいから復興を支援したい」という想いのこもったふるさと納税が増えました。また、被災直後の自治体は、ふるさと納税の受け入れが困難なため、他の自治体が代理で受領する自治体も登場しました。

 そのほか、岩手県陸前高田市では、返礼品の発送にかかる業務をハンディキャップを持った方や高齢者が行うことで、広い社会貢献ができる仕組みをつくっています。これらのしくみは、返礼品だけでは見えてこないので、ふるさと納税をするときは、ぜひその自治体のサイトを直接見て調べてみてくださいね。

 次に紹介するメリットは、ふるさと納税で「税金が安くなる」というもの。具体的に何の税がどのように安くなるのでしょうか。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
前野彩
前野彩(まえの・あや)
Cras代表取締役。FPオフィス will代表。大阪在住のファイナンシャルプランナー。中学・高校の保健室の先生から、結婚、退職、住宅購入、加入保険会社の破たんを経て転身。働く女性や子育て世帯が、お金の安心と可能性を実感できる「知れば得トク、知らなきゃソンするお金の知恵」を伝える。講演やテレビでも活躍。新著に『本気で家計を変えたいあなたへ〈第2版〉 書き込む“お金のワークブック”』(日本経済新聞出版社)。
関連キーワードから記事を探す
マネーお買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ