• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

少ない荷物で「おしゃれ旅」プロが教える旅の着回し術(5/5)

2018年4月17日

旅のおしゃれで持参したい必須アイテムは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

もう少し荷物に余裕があればプラスしたいアイテム

 これまで紹介したアイテムと着回しパターンだけでも数日間の旅行を楽しめますが、もう少し荷物を増やせる余裕があるならプラスしたいアイテムがあります。ノースリーブのワンピースです。

ノースリーブワンピース1着をプラスすれば完璧

ノースリーブワンピース
 +第1ボタンがビジューのカーディガン
 +クラッチバッグ
 +チャンキーヒールのパンプス

 旅行にカジュアルなアイテムはいくつも持っていきますが、ドレスコードがあるレストランにディナーへ行くときなどは困ることも。そんなときは、やっぱりワンピースが鉄板。袖を通さず肩掛けしたカーディガンは冷房よけにもなります。ビジューボタン付きのカーディガンなら、アクセサリーなしでも華やかな印象に。

ドレスコードがある場所に行く予定があるなら、ノースリーブワンピースを持参しましょう。クラッチバッグとチャンキーヒールのパンプスと合わせて。第一ボタンがビジューになっているカーディガンもおすすめ イラスト/六角橋ミカ
ノースリーブのワンピース

 すてきなレストランやバーに出掛けるのは旅の楽しみの一つ。そんなときのために1着持っていきたいのがワンピースです。せっかく持っていくならばワンピも着回したいもの。ノースリーブのストレートシルエットのワンピースを選べば、1枚で着るのはもちろんのこと、チュニックのようにも着られます。黒の無地が万能ですが、レース地を選べばさらにおしゃれ度がアップしますよ。

カーディガン

 肌寒い機内や冷房が強い場所でサッと羽織れるカーデは必需品。淡いイエローやピンクなどキレイな色を選ぶと差し色になり、コーディネートが一気に華やぎます。Tシャツ一枚ではカジュアル過ぎるシーンでも、羽織るだけできちんと感がアップするカーディガンは活躍します。一番上のボタンだけビジューボタンに変えると、さらにおしゃれな印象に。

***

 旅先でおしゃれしたいけど、荷物を増やしたくない――誰もが思うところですが、アイテム選びや組み合わせ次第で、数は少なくてもぐんとおしゃれになります。次の旅は、マキシスカートとジレを中心にコーディネートしてみませんか。

文/石河美穂子 イラスト/六角橋ミカ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ