• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

残った日焼け止め、どうする? コスメの使用期限は(2/2)

2017年8月31日

メイク道具のお手入れ方法も伝授

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

肌に直接触れるメイク道具は雑菌の温床

スポンジ、ブラシ、アイシャドーチップ…全部洗えます! 写真/PIXTA

 スポンジやパフ、ブラシはこまめに洗っていますか? 肌に直接触れるメイクアイテムには、コスメの成分以外にも、皮脂や汗、雑菌が付着しています。洗わずに使っていると、肌トラブルの原因になりかねません。ここからは、メイク道具のお手入れ法を解説します。

ファンデーションスポンジの汚れは固形せっけんでよく落ちる
 「使い捨てのスポンジなら手軽ですが、洗って繰り返し使ってもOKです。1週間に1度は洗いましょう。スポンジ専用のクレンジング剤もありますが、固形のせっけんも汚れがかなり落ちます。最初にぬるま湯の中でもみ洗いしておくのがコツ。それから固形せっけんに直接こすりつけて、もみ込みながら洗うとキレイに落ちます。スポンジの表面がボロボロになったら買い替えてください」

チークブラシはその都度ティッシュオフ。洗い過ぎは厳禁
 「チークブラシは使うたびにティッシュオフしましょう。1カ月に1度、コームブラシでとかすと内側の汚れも落ちます。3カ月に1度は洗ってほしいですが、その場合は専用のブラシクリーナーがおすすめ。泡立てたクリーナーを優しく含ませ、毛流れに沿ってなで洗いしましょう。ぐるぐるとブラシを押し付けるように洗うと、毛が折れてしまうので注意」

アイシャドーチップはティッシュオフ
 「その都度ティッシュオフして、2週間に1度くらい、せっけん、ぬるま湯で押し洗いをしましょう。スポンジがけばだってしまうので、こすらず優しく洗います」

 メイクアイテムの使用期限は、思った以上に短いと感じた人も多いのでは? もったいないから……と、使っていないのに捨てずに取ってあるコスメは、使用期限をチェックして潔く処分しましょう。

 また、メイク道具は汚れをしっかり落としておくことで、コスメの発色もよくなり、メイク上手になれますよ。早速、メイクボックスの断捨離をしてみてくださいね。

聞き手・文/中島夕子 写真/PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
菊地身季慧(きくち・みきえ)
ヘア&メイクアップアーティスト。大学在学中に秘書検定1級を取得し、一般企業に勤務した後、メイク&ネイルスクールを卒業。ヘア&メイクアップアーティストとしてテレビ局勤務を経て、エーツーに所属。雑誌や広告、書籍、イベントなどで活躍。エーツースタイリストスクール講師、一般社団法人日本ファッションスタイリスト協会講師。「色・形・素材・内面」を分析し、似合うスタイリングをつくるStylingMapを使ったメイクレッスンも行っている
関連キーワードから記事を探す
スキンケアメイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ