• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

そのメモの取り方大丈夫? 信頼感のあるメモの取り方(3/5)

2017年5月30日

付箋や裏紙はメモには不向き 効率のいいメモ帳の選び方、書き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

書類の裏紙や付箋で済まさない! 使いやすいメモ帳の選び方

 メモ帳は、スケジュールを管理する手帳や、会議などで使うノートとは別物。指示を受けたときや、電話を受けるときなど、とっさのときの備忘録として使います。

情報漏洩につながる裏紙、普段のメモに向かない付箋

 「メモ帳なら書類の裏紙で十分」なんて思っているなら大間違い。書類によっては、電話番号や住所などの個人情報や、大事な企画が記載されています。もちろん、見映えもよくありません。情報漏洩のリスクを避けるためにも、市販のメモ帳を使うようにしましょう。

 時折、メモ帳代わりに付箋を使う人もいますが、書き切れなかったり、貼ってはがしてを繰り返すうちに紛失していたりといったことも起こりがち。付箋をメモとして使うにはコツがあるので、日常的なメモなら、やはり市販のメモ帳がオススメです。

裏紙や付箋をメモに使うのはNG!

リングタイプ、リーガルパッド…使いやすいとじ方は?

 市販のメモ帳にはさまざまな種類がありますが、使い勝手がよいのはミニサイズ。それもポケットに入るくらいなら、常に携帯していても邪魔にならず、サッと使えます。

 一冊にとじたタイプやリングタイプは、前のメモを残しておきたい人向け。一方、一枚ずつ切り離して使えるのがリーガルパッドです。上部にミシン目が入っており、ピリピリ破けるので、外出先へ持っていきたいときなどにも便利。また、ヘッダーが赤、メモが黄色と、白よりも目立つので、迷子になりにくいのもポイントです。

すずまり姉さんが実際に使っているリーガルパッドはこれ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鈴木真理子
鈴木真理子(すずき・まりこ)
ヴィタミンM 代表取締役。三井海上火災保険(現三井住友海上)に事務職で入社し、約10年の勤務を経て起業。企業研修やセミナーで3万人以上に指導を行う。ビジネス書作家(日本ペンクラブ会員)としても活動。著書は8冊、累計15万部突破。近著は「仕事のミスが激減する『手帳』『メモ』『ノート』術」(明日香出版社)。江戸っ子言葉でギャグ好きの姉御気質。数多の過ち経験を告白し、ミス、ムダ、残業を減らすヒントを提唱。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ