• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末はすてきな「文具店」を巡る ぶらり銀座散歩

2018年10月19日

赤いクリップでおなじみ銀座・伊東屋の魅力に迫る ノート作り体験も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 過ごしやすい天候が続く秋は、気持ちもすがすがしく気分も爽やか。せっかくの休日は家でゴロゴロしないでお出掛けして、気分をリフレッシュしてみませんか? 1日で巡れる銀座の文具店おすすめコースを、前後編に分けてご紹介いたします。

 第44回の「胸きゅんステーショナリー」は、1年ぶりに「フムフムすてき文具店さんぽ」が帰ってきました! 昨年は中央線沿線のすてきな文具店をご紹介しましたが、今年は歴史と流行が融合した銀座にあるオシャレですてきな文具店にお邪魔して話を伺いました。前編である今回は、文房具専門店の「銀座・伊東屋」の魅力をたっぷりご紹介します。

※各店舗の問い合わせ先は文末に記載しています。



銀座の文房具専門店「銀座・伊東屋」

 今回の「フムフムすてき文具店さんぽ」は、赤いクリップが目印の「銀座・伊東屋」からスタート! 明治37年創業の文房具専門店「銀座・伊東屋」は、2013年に建て替え工事のため一部閉店。2015年6月16日にリニューアルオープンしました。

赤いクリップが目印

 ネットやコンビニなど、文具を買う場所を選ばなくなった昨今。「買う場所から過ごす場所へ」というコンセプトを定め、文具をただ買うだけではなく、ゆっくり買い物をしながら食事をしたり1日中気持ちよく過ごせる場所に生まれ変わりました。

その場で搾りたての味が楽しめます

 「G.Itoya」は全12フロア。気軽に食事も取れるよう12階にはカフェレストラン、1階にはレモネードがメインのドリンクスタンドがあります。メニューも自社開発を行っており、季節に合わせた味が楽しめます。レモネードは酸味が心地よく、さっぱりとした後味がとても爽やか。こちらで購入したドリンクは、店内で飲みながら買い物を楽しむことができますよ。

 ではまず、「G.Itoya」からご紹介しましょう。全13フロアの中から、気になる二つのフロアをご紹介します。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
やまぐちまきこ
やまぐちまきこ
ブログ「フムフムハック」の編集長を務めるWEBライター。幼い頃から大好きな文房具を中心に雑貨や、おでかけ情報など“読んでフムフム・ワクワクする”ライフハックコンテンツを発信中。2017年現在、年間300万PVを達成。企業WEBページや雑誌、書籍にも掲載される。
関連キーワードから記事を探す
暮らし方お仕事術整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ