• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アレンジ豊富 サーモンとサバのやせる作りおきレシピ

2018年6月14日

シンプルな調理法だからヘルシー やせる作りおきレシピのアレンジ紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回の『メカジキを使って簡単「やせる作りおき」レシピ』では、やせる作りおきのポイントと作りおきするとさらにおいしさがアップするメカジキの調理法をお伝えしました。今回も料理研究家の柳澤英子さんにみんな大好き! 「サーモンとサバの作りおき」レシピとアレンジ料理を教えてもらいました。

味も栄養価も乳製品との相性抜群【サーモン】

【サーモンの特徴】よく見かけるのはアトランティックサーモンやニジマスを海で養殖したトラウトサーモン。動脈硬化や脂質異常症を予防するn–3系脂肪酸やカルシウムの吸収をサポートするビタミンDが豊富。抗酸化成分のアスタキサンチンも含む。

 サーモンの食べ方といえばムニエルくらいしか思いつかない。そんな人にお薦めなのがクリームチーズ煮だ。「クリーム煮は人気ですが、ホワイトソースを作ったり、生クリームを使ったりするのは大変。クリームチーズなら水でのばすだけでOKです」(柳澤さん)。サーモンにチーズをプラスすると、ダイエット中に不足しやすいたんぱく質やカルシウムを強化できる。キムチやカレー粉でアレンジするとまったく違う味になって飽きないし、サーモン独特のにおいが苦手な人にも食べやすい。

サーモンのクリームチーズ煮

簡単&スピーディーで本格的な味

<作りおき>
保存:冷蔵庫で3〜4日

<調理時間>
10分

<成分>(1食当たり)
259kcal、塩分0.4g、糖質0.6g

<材料>(4食分)
サーモン…4切れ
A
 クリームチーズ…80g
 塩、コショウ…各少々
 水…200ml

<作り方>
1.フライパンにAを入れ、蓋をして弱火にかける。温まってきたら火を止め、全体をよく混ぜる。

2.サーモンは1切れを半分に切って1に入れ、蓋をして弱火で3分間煮る。蓋をはずし、サーモンを裏返して弱火でさらに3分間煮る。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識ダイエットスキンケア健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ