• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

健康効果アップ 全国ご当地食材オイルおにぎり17種

2018年5月31日

食材の組み合わせで健康効果が高まる話題のおにぎりを一挙紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回の『下腹すっきり ランチにおすすめ「オイルおにぎり」』では、オイルおにぎりでするっと出る2大理由をご紹介しました。今回は、基本のオイルおにぎりに全国各地のヘルシー食材をプラスした「ご当地おにぎり」をお届けします。いろんなオイルおにぎりに挑戦してみてくださいね。

1. 秋田県 いぶりがっこ+チーズおにぎり

発酵パワーをプラス

大根を囲炉裏の上に吊るしていぶし、米ぬかで漬け込んだ漬物「いぶりがっこ」と、カマンベールチーズを細かく切り混ぜる。漬物とチーズの乳酸菌で整腸作用も。

2. 山形県 だし+カツオ節おにぎり

野菜の食物繊維もとれる

キュウリやオクラなどの夏野菜とミョウガなどの香味野菜をみじん切りにして醤油などであえた山形の郷土料理「だし」とカツオ節を混ぜる。野菜の食物繊維で整腸作用がアップ。

3. 福島県 イカニンジンおにぎり

イカのタウリンで疲労回復

千切りにしたニンジンと、あぶって細切りにしたスルメイカを、醤油、みりん、酒、砂糖、酢であえた、福島県の保存食「イカニンジン」と黒ゴマを混ぜた。よくかんで食べよう。

4. 群馬県 下仁田ネギ+ジャコおにぎり

ネギで脂肪の燃焼を促す

群馬名産の下仁田ネギとジャコをさっと油で炒めて混ぜる。ネギに含まれる成分には、加熱により、脂肪を燃焼する褐色脂肪細胞の働きを促進するようになるものも。

5. 東京都 深川めし+菜の花おにぎり

脂肪の代謝を助ける

ご飯と一緒に、江戸前の貝、アサリを炊き込み、塩もみして刻んだ菜の花を混ぜる。アサリに豊富なビタミンB12は脂肪の代謝を促し、菜の花の辛み成分には解毒作用がある。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ