• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

通常業務の足を引っ張るデキない先輩 どう向き合う?(2/5)

2016年12月2日

晴れて転職するも配属先の「使えない先輩」に惑わされ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

鈍感な人のミスで自分に災難が降りかかる

カワイ どちらにしても、思わず「給料泥棒!」って言いたくなってしまう人って、どこにでもいますよね。

ニケ 薫さんの周りにもいるんですか?

カワイ いました。曜日や日時を間違えるとか、とにかくケアレスミスが多い。「どこの国のカレンダー使ってるんですか!」って何度も怒ったし、3時からの講演会なのに「13時」と告げられて、会場に行ったら誰もいなくて途方に暮れたこともありました。

 一番困ったのは、そのケアレスミスによって外部の方に迷惑がかかることだった。基本的なことができていないから、トラブルになる。でも、本人には「できていない」っていう認識がないから、偉そうな態度をとることがあって。相手も怒るわけよ。もう、本当ストレスでした~。

ニケ ひどいですね~。そのダメダメくんは今……?

カワイ 辞めました!

ニケ あ゛あ゛~! 薫さんが辞めさせたんだ!(ニヤリ)

カワイ ち、違いますよ! ……たぶん……。うん、違うと思います……。

ニケ ウフフ、そういうことにしておきま~す。

カワイ っていうか、本当に自分で辞めたのよ。だいたいね、そういうタイプの人って基本的に鈍感でしょ。普通だったら、迷惑かけては申し訳ないと、確認を取ったり、分からないことを自分なりに調べるなり、勉強するなり、努力します。それをしないんだから鈍感。キツい言い方だけど、実際そうなんだから仕方がありません。

ニケ ニケが囁き攻撃した年上の同僚さんは、鈍感かつプライドが高かったです。こっちがいろいろと教えてあげてるのに、いつも上から目線でした。それもストレスだった~。

カワイ 年上の同僚だったの?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「面倒くさい女たち」(中公新書ラクレ)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」。
関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ